私たちの思い

「人の魅力」を磨き、お客様から選ばれるために

営業(自動車営業)担当

お客様が自動車保険について相談したいとき、気軽に話せること。万が一、事故の際にすぐ側で頼りになる安心感を提供できること。こうした「人の魅力」こそがディーラー代理店の良さであり、お客様から選ばれるためにはより一層「人の魅力」を磨く必要があります。

そして私たちは、ディーラー代理店がこうした「人の魅力」を、お客様にしっかりとお伝えできる存在となるよう徹底的に対話・論議し、体制の強化に取り組んでいます。

例えば、私の担当するディーラー代理店では、毎年春に複数の損害保険会社と共同で、総勢約550名の営業スタッフ全員と「個人面談」を行っています。対話を通じて、その営業スタッフの対応力について強み・弱みを把握できるうえ、それぞれの成長を実感できます。また、現場の営業スタッフとの対話が、お客様のニーズを知る糸口にもなっています。

自動車ディーラーにとって、地場のお客様との取引強化は経営基盤の礎になりますし、その信頼の結果が自動車保険をディーラーでご契約いただくことにつながります。今後もIT化・ボーダーレス化が進むと思いますが、ディーラー代理店のあり方について継続して一緒に考えていきます。