基本補償8

リコール事故の補償

図:対人・対物事故の発生またはそのおそれが生じた生産物のリコール、法令*2の規定に基づき、製造・販売等を禁止されている製品等のリコール、品質保持期限の表示漏れ・誤りがある生産物のリコール、食品・医薬品への異物混入*3またはそのおそれ*4により実施するリコール

保険金のお支払いの対象となるのは、リコールの実施が以下のいずれかにより客観的に明らかになった場合に限ります。