国内の陸上における企業物流に対する保険ロジスティクス総合保険・ロジスティクスミニ保険

補償内容

保険金の概要

お支払いする保険金の種類

ロジスティクス総合保険・ロジスティクスミニ保険でお支払いする保険金の種類は以下の通りです。

運送保険普通保険約款およびロジスティクス総合保険特別約款またはロジスティクスミニ保険特別約款でお支払いする保険金
お支払いする保険金の種類 お支払いする保険金の概要
損害保険金(貨物の損害に対する保険金) この保険の対象の貨物に、お支払いの対象となる事故が発生した結果、被保険者の被る損害に対して支払う保険金
損害防止費用 ご契約者・被保険者が保険事故の発生にあたり、損害の発生および拡大の防止に努めるために支出した費用
請求権の保全、行使手続費用 請求権の保全または行使に必要な手続きをするために必要とした費用
救助料 ご契約者・被保険者が保険事故の発生にあたり、貨物を救助した者に対して支払う報酬
継搬費用 貨物または輸送用具にこの保険でお支払いの対象となる事故が発生した場合に、貨物を保険証券または引受証記載の仕向地へ輸送するために要した費用(ただし、運送人が負担すべき費用、通常でも発生する費用、被保険者が任意に支払う費用は除きます。)
共同海損分担額 運送契約に定めた法令、ヨーク・アントワープ規則、もしくはその他の規則に基づき正当に作成された共同海損精算書によって、被保険者が支払うべき分担額
残存物取片付け費用・廃棄費用担保特別約款(ロジスティクス総合保険・ロジスティクスミニ保険用)をセットした場合にお支払いする保険金
お支払いする保険金の種類 お支払いする保険金の概要
残存物取片付け費用・廃棄費用 運送保険普通保険約款ならびにロジスティクス総合保険特別約款またはロジスティクスミニ保険特別約款でお支払いの対象となる損害が貨物に生じた場合に、損害を受けた貨物の残存物の取片付け費用・廃棄費用に対して保険金をお支払いします。ただし、実額払いで1回の事故につき、200万円を限度とします。
臨時費用担保特別約款(ロジスティクス総合保険・ロジスティクスミニ保険用)をセットした場合にお支払いする保険金
お支払いする保険金の種類 お支払いする保険金の概要
臨時費用 損害が発生した際に予想される様々な支出に対応するために、損害保険金の10%に相当する金額を臨時費用保険金としてお支払いします。ただし、1回の事故につき、200万円を限度とします

保険金をお支払いできない主な場合

主として以下の事由によって生じた損害に対しては保険金をお支払いできませんのでご注意ください。(詳しくは運送保険普通保険約款および適用される特別約款をご参照いただくか、代理店または東京海上日動にお問い合わせください。)

<ロジスティクス総合保険・ロジスティクスミニ保険共通>
  • ご契約者、被保険者、保険金を受け取るべき者(これらの者が法人である場合は、その理事、取締役または法人の業務を執行するその他の機関)またはこれらの者の法定代理人もしくは使用人の故意または重大な過失によって生じた損害。ただし、この場合でも使用人が貨物の輸送に従事するときは、故意によって生じた損害のみ。
  • 貨物の自然の消耗、またはその性質・欠陥によって生じた自然発火・自然爆発・むれ・かび・腐敗・変質・変色・さび・蒸発・昇華等による損害
  • 荷造りの不完全による損害
  • 運送の遅延による損害
  • 戦争、内乱、その他の変乱による損害
  • 公権力によると否とを問わず、捕獲、だ捕、抑留または押収による損害
  • 検疫または上記以外の公権力による処分
  • ストライキ、ロックアウトその他の労働争議行為または労働争議参加者の行為による損害
  • 10人以上の群衆・集団の全部または一部によりなされた暴力的かつ騒動的な行動およびこの行動に際してその群集・集団の一部によりなされた暴行(放火および盗取を含みます)ならびにこれらに関連して生じた事件による損害
  • 原子核反応または原子核の崩壊による損害。ただし、医学用、科学用または産業用ラジオ・アイソトープ(ウラン、トリウム、プルトニウムおよびこれらの化合物ならびにこれらの含有物は含みません)の原子核反応または原子核の崩壊による損害は除きます。
  • 地震・噴火・津波、またはそれらに関連する火災による損害
    • 例えば、地震等による火災(延焼・拡大も含みます。)損害や、火元の発生原因を問わず地震などで延焼・拡大した損害についても保険金はお支払いできませんので、ご注意ください。
  • 棚卸しの際に発見された数量の不足による損害
  • 「保管中」に生じた痕跡の明らかでない盗難
  • 化学兵器、生物兵器、生物化学兵器または電磁気兵器によって生じた損害
<ロジスティクス総合保険の場合>
  • 「保管中」・「加工中」の紛失、その他原因不明の数量の不足による損害
  • 保険証券または引受証に「火災不担保」と記載されている保管場所・工場における火災による損害
    • 火災保険契約が締結されている場合は、その火災保険でお支払いの対象となっている火災以外の損害(爆発・落雷・他物との衝突等)もこの保険ではお支払いできませんのでご注意ください。
  • 保険証券または引受証上、補償の対象となっている工場において、最初の加工作業に着手した後、その工場で最後の加工作業を終了するまでの間にある貨物に対する次の損害(ただし、結果として火災・爆発が生じた場合で、保険証券に「火災担保」と記載されている工場については、お支払いの対象となります)
    • (1)運搬・搬送・構内移動以外の加工作業上の過失・欠陥による損害
    • (2)電力の停止または異常な供給による損害
    • (3)偶然かつ外来的な原因によらない加工作業に関連する各種機械の破損・故障・停止による損害
  • 「不特定保管場所」である「営業倉庫」内にある貨物につき、倉庫寄託約款に基づく火災保険等の手配が行われている場合は、損害額がその火災保険等において補償される額を超過する場合に限り、その超過額のみを本保険で補償します。
  • 「通常の輸送過程」以外の保管中・作業中に発生したテロリストまたは政治的動機から行動する者によって生じた損害
<ロジスティクスミニ保険の場合>
  • 「保管中」の紛失、その他原因不明の数量の不足による損害
  • 「通常の輸送過程」以外の保管中に発生したテロリストまたは政治的動機から行動する者によって生じた損害 等
残存物取片付け費用・廃棄費用担保特別約款(ロジスティクス総合保険・ロジスティクスミニ保険用)をセットした場合
  • 保険事故によって損害を受けた貨物の一部または全部が液体または気体の場合には、その貨物(貨物の一部が該当する場合には、その一部分)の土壌(公道を除きます。)・大気・水路・河川・湖沼・海洋からの除去・洗浄・清掃・搬出費用 等

8300-AN02-07002-2012年2月作成