損害サービスの流れ

内航貨物海上保険

お支払金額の計算例

[例]

トン当たりの保険金額¥50,000の鋼材を内航船で輸送中、3トンの海水濡れが発生した。損品はユーザーから引取りを拒否され、スクラップとしても価値がなかったために全損となった。

計算:5万円 × 3トン = 15万円

上記は当社が作成した架空の事故例であり、過去に実際に発生したものではありません。

8200-MG01-09001-2009年6月作成