損害サービスの流れ

全損

一連の流れ

  1. 事故発生

    事故が発生した場合は、すみやかに弊社にご連絡ください。

    弊社の損害サービスネットワーク

  2. 損傷状況の確認 必要に応じて検査機関・救助業者を起用して、本船の損傷状況、救助の可否等を調査します。
  3. 全損の認定

    本船の救助が不可能な場合や修繕費と救助費の合計見込額が保険価額を明らかに上回ることが確認された場合等には、保険上、全損が認定されます。

    全損の種類

  4. 保険金のお支払い

    全損金をお支払いします。

    保険金のご請求に必要な書類

MM00-MG01-09016-2009年6月作成