よくあるご質問

Q【超保険】超保険の「住まいに関する補償」は、一般の火災保険と何が違いますか。

A

弊社のトータルアシスト住まいの保険(住まいの保険、地震保険)と基本的な補償内容は同一ですが、超保険ならではの補償がいくつかあります。

弊社のトータルアシスト住まいの保険(住まいの保険、地震保険)と基本的な補償内容は同一となりますが、

  • 地震による損害の最大100%*補償を実現できる「地震危険等上乗せ補償特約」
  • お客様のニーズに合わせて選択可能な「水災補償」

等といった超保険ならではの補償があります。

超保険ならではの補償

  • *地震保険を保険の対象の支払限度額(保険金額)の50%(上限)でご契約した場合。
  • 地震保険の保険金額は、住まいの補償の支払限度額(保険金額)の30%~50%の範囲内で設定いただきます(ただし、建物は5,000万円、家財は1,000万円が限度となります。)。
  • ご契約にあたっては所定の引受条件があります。
  • 「地震危険等上乗せ補償特約」は保険期間を2年以上とするトータルアシスト超保険(住まいの保険)ではご契約いただけません。

詳しくはお近くのご相談窓口までお問い合わせください。

ご相談窓口

Q.資料請求しても電話は掛かってこない?