よくあるご質問

Q【超保険】地震による損害について最大100%の補償が可能とのことですが、地震保険との関係を教えてください。また、地震保険の引受限度額はいくらですか。

A

地震保険とは別に、上乗せ補償をお支払いできる特約です。

たとえば、地震保険は最高でも保険の対象の支払限度額(保険金額)の50%までの補償となりますが、地震保険に加えて「地震危険等上乗せ補償特約」をご契約いただくことで、地震や噴火またはこれらによる津波を原因とする損害について最大100%*の補償が可能となります。

地震による住宅の損害に対する補償

  • *地震保険を保険の対象の支払限度額(保険金額)の50%(上限)でご契約した場合。
  • 地震保険の保険金額は、住まいの補償の支払限度額(保険金額)の30%~50%の範囲内で設定いただきます(ただし、建物は5,000万円、家財は1,000万円が限度となります。)。
  • ご契約にあたっては所定の引受条件があります。
  • 「地震危険等上乗せ補償特約」は保険期間を2年以上とするトータルアシスト超保険(住まいの保険)ではご契約いただけません。

具体的な保険料のお見積もりは、お近くのご相談窓口までお気軽にどうぞ。

ご相談窓口

Q.資料請求しても電話は掛かってこない?