よくあるご質問

Q【その他のリスクの保険】イベントの開催に関連して発生した事故による損害を補償する保険はありますか?

A

イベント開催中のリスクを補償する保険として、興行中止保険、施設賠償責任保険および傷害保険等がございます。

それぞれの保険の補償内容は以下のとおりです。

  • (1)イベントの中止による費用損害(興行中止保険で補償します。)

    不測かつ突発的な事由によりイベントが中止または延期した場合に、無駄になりかつ回収不能となった費用または喪失する収益を補償します。

    • 例:屋外コンサートが台風により中止され、会場設営費、広告宣伝費、チケット払戻手数料が無駄になり回収不能となった。
  • (2)入場者等第三者に身体障害・財物損壊を与えたことによる賠償責任損害(施設賠償責任保険で補償します。)

    会場施設そのものの構造上の欠陥や管理の不備、もしくはイベント運営上のミスにより、入場者等第三者の身体・生命を害し、または財物を損壊したことについて、法律上の損害賠償責任を負担したことによって被る損害を補償します。

    • 例:コンサート会場で火災が発生、避難通路の不備が原因で観客が逃げ遅れてケガをした。
  • (3)イベント出演者・出場者、観客等の傷害事故(傷害保険で補償します。)

    イベント出演者・出場者、観客、スタッフ・アルバイト等イベント関係者がイベント中に急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされたとき、死亡・後遺障害保険金、入院保険金、手術保険金、通院保険金をお支払いします。

    • 例:市民マラソン大会開催中に参加者が将棋倒しになってケガをした。

保険料は、イベントの内容(種類、規模、時期、場所等)および保険のご契約内容(対象とする事故の範囲、支払限度額、免責金額等)により異なります。
実際のご契約に際しましては、お引受けの可否も含めまして、ご契約条件の詳細を代理店または東京海上日動にご相談いただくことになります。

2401-ER07-13017-201612