よくあるご質問

Q【事故関連】事故が起こったら加害者はどのような責任を負いますか?

A

加害者は、以下の通り3種類の責任を負います。

  • (1)刑事上の責任
    事故の形態・違反の程度に応じて、懲役・禁錮・罰金・科料などの処罰を受けることになります。
    なお、比較的軽い交通違反には、反則金を納付すれば刑事罰は科さないという制度もあります。
  • (2)行政上の責任
    公安委員会により一定の基準で免許の停止・取消および反則金等の処分を科します。
  • (3)民事上の責任
    相手方の身体や財物に与えた損害を賠償する責任が発生します。金銭での賠償が原則であり、人身事故であれば治療費・休業補償・通院交通費・慰謝料など、物損事故であれば修理費・修理中の代車費などについて賠償をしなければなりません。