よくあるご質問

Q【事故関連】自賠責保険(強制保険)とはどんな保険でしょうか?

A

自賠責保険(強制保険)の概要は以下の通りです。

自動車損害賠償保障法に基づく強制の保険

正式名称は、自動車損害賠償責任保険といいます。原則、すべての自動車がこの保険に加入しなければなりません。

自動車損害賠償責任保険の特色

●人身事故だけが対象です。

●保険金の支払限度額が定められています。

●被害者から直接請求できます。

●政府の保障事業により、ひき逃げ事故や無保険車による事故の被害者も補償されます。

保険金をお支払いする範囲と支払限度額

死亡の場合 けがの場合 後遺障害がある場合

葬儀費・逸失利益・慰謝料

治療関係費・休業損害費・
慰謝料・その他

逸失利益・慰謝料等

平成14年4月1日以降発生事故
最高3,000万円
+ 死亡までの治療関係費・慰謝料等120万円
最高120万円 障害の程度*1(第1級~第14級)により
最高75万円*1(別表2 第14級)~最高4,000万円*1(別表1 第1級)
平成8年4月1日~平成14年3月31日までの事故
最高75万円(第14級) ~ 最高3,000万円(第1級)
  • *1自動車損害賠償責任保険支払基準 別表

0193-AJ01-10062-2011年4月作成