よくあるご質問

Q【事故関連】車両と横断歩行者との事故。責任割合はどのようになりますか?

A

車両対横断歩行者の主な責任割合は以下の通りです。

横断歩道上

1 交通整理の行われている場所(信号機のある場所)

  • (1)歩行者側の信号が赤、車側の信号が青

歩行者側:70%、車側:30%

  • (2)歩行者側の信号が赤、車側の信号が黄

歩行者側:50%、車側:50%

  • (3)歩行者側の信号が黄、車側の信号が赤

歩行者側:10%、車側:90%

  • (4)歩行者側の信号が青、車側の信号が赤

歩行者側:0%、車側:100%

2 交通整理の行われていない場所(信号機のない場所)

通常の横断歩道上の横断

歩行者側:0%、車側:100%

横断歩道外

  • (1)横断歩道、歩道橋がある場所の付近

歩行者側:30%、車側:70%

  • (2)横断歩道、歩道橋が近くにない場所

歩行者側:20%、車側:80%

  • (3)交差点またはその直近(優先関係のない交差点)

歩行者側:15%、車側:85%