よくあるご質問

Q【火災保険】分譲マンションに住んでいるのですが、保険のかけ方について教えてください。廊下やエレベーター等に保険をかけなくても大丈夫でしょうか?

A

分譲マンションのように、一つの建物が構造上独立した複数の部分に区分され複数の方が所有する建物のことを区分所有建物といい、区分所有建物は「専有部分」と「共用部分」により構成されています。

  • 専有部分・・区分所有権の対象となる建物の部分をいいます。
    共用部分・・専有部分以外の建物の部分をいいます。

廊下やエレベーターといったマンションに入居されている方が共同で使用される部分は、「共用部分」に該当します。「共用部分」については、マンション管理組合が一括で火災保険に加入している場合が多いため、分譲マンションを所有される方は「専有部分」のみを火災保険の対象としてご契約いただくことが一般的です。
マンション管理組合が「共用部分」の火災保険にご契約いただいていない場合等は、ご自身の「専有部分」と「共用部分の持分割合」を保険の対象として契約する方法もあります。

詳細につきましては、代理店または営業店までお問い合わせください。