お支払いする保険金の一覧

新積立傷害保険で、万一の事故の際にお支払いの対象となる保険金は、以下のとおりですので、ご案内申し上げます。なお、お客様の実際のご契約内容によってはお支払いの対象となる保険金の内容が変わりますので、詳細は「重要事項説明書」をご参照いただくか、代理店または弊社にお問い合わせください。

新積立傷害保険(ファイン、積交)でお支払いの対象となる保険金

傷害保険普通保険約款によりお支払いする保険金

<商品名>
ファイン:積立普通傷害保険
積交:積立交通傷害保険

商品名 普通保険
約款・特約
お支払いする
保険金の種類
お支払いする
保険金の概要
ファイン 傷害保険
普通保険約款

積立型基本特約
死亡保険金 急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされ、事故の日からその日を含めて180日以内に死亡(事故により直ちに死亡された場合を含みます。)された場合に、お支払いします。
後遺障害保険金 急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされ、事故の日からその日を含めて180日以内に身体に後遺障害が生じた場合に、お支払いします。*1
入院保険金 急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされ、事故の日からその日を含めて180日以内に入院された場合に、お支払いします。*2
手術保険金 急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされ、その治療のため、事故の日からその日を含めて180日以内に病院または診療所において所定の手術を受けられた場合に、お支払いします。
通院保険金 急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされ、事故の日からその日を含めて180日以内に通院(往診を含みます。)された場合に、30日*3を限度としてお支払いします。
積交 傷害保険
普通保険約款

交通傷害危険のみ担保特約

積立型基本特約
死亡保険金 交通事故等によりケガをされ、事故の日からその日を含めて180日以内に死亡(事故により直ちに死亡された場合を含みます。)された場合に、お支払いします。
後遺障害保険金 交通事故等によりケガをされ、事故の日からその日を含めて180日以内に身体に後遺障害が生じた場合に、お支払いします。*1
入院保険金 交通事故等によりケガをされ、事故の日からその日を含めて180日以内に入院された場合に、お支払いします。*2
手術保険金 交通事故等によりケガをされ、その治療のため、事故の日からその日を含めて180日以内に病院または診療所において所定の手術を受けられた場合に、お支払いします。
通院保険金 交通事故等によりケガをされ、事故の日からその日を含めて180日以内に通院(往診を含みます。)された場合に、30日*3を限度としてお支払いします。
新積立傷害保険の特約をご契約の場合にお支払いの対象となる保険金
特約 お支払いする
保険金の種類
お支払いする
保険金の概要
個人賠償責任担保特約 被害者に支払うべき
損害賠償金

次の偶然な事故により他人にケガをさせたり、他人の物を壊して損害を与え、法律上の損害賠償責任を負担することによって損害を被った場合に、保険金をお支払いします。

  • 被保険者(保険の対象となる方)本人が居住する住宅の所有、使用または管理に起因する偶然な事故
  • 被保険者の日常生活に起因する偶然な事故
損害防止費用 損害の発生および拡大の防止のために必要または有益であった費用をお支払いします。
請求権の保全、行使手続費用 他人に損害賠償の請求をすることができる場合には、その権利の保全または行使に必要な手続きをするために必要とした費用をお支払いします。
緊急措置費用 損害の発生および拡大の防止のための手段を講じた後で、法律上の損害賠償責任がないと判明した場合に、被害者のために支出した応急手当、護送、その他緊急措置に必要とした費用および、あらかじめ弊社の同意を得て支出した費用をお支払いします。
示談交渉費用 事故に関して被保険者(保険の対象となる方)の行う折衝または示談について、被保険者が弊社の同意を得て支出した費用をお支払いします。
協力義務費用 事故に関して被保険者(保険の対象となる方)の行う折衝または示談について、被保険者が弊社の要求にしたがい、協力するために必要とした費用をお支払いします。
争訟費用 損害賠償に関する争訟について、被保険者(保険の対象となる方)が書面により弊社の同意を得て支出した訴訟費用、弁護士報酬または仲裁、和解、調停に必要とした費用等をお支払いします。
携行品特約 携行品損害保険金 被保険者(保険の対象となる方)の居住の用に供される住宅外において、被保険者が携行している被保険者所有の身の回り品が、盗難・破損・火災等の偶然な事故により損害を被った場合に、保険金をお支払いします。
損害防止費用 損害の発生および拡大の防止のために必要または有益であった費用をお支払いします。
請求権の保全、行使手続費用 他人に損害賠償の請求をすることができる場合には、その権利の保全または行使に必要な手続きをするために必要とした費用をお支払いします。
回収費用 盗まれた保険の対象を引き取るために必要であった費用のうち弊社が必要と認めた部分の費用をお支払いします。

保険を検討のお客様へ

07D9-GJ05-12055-201605