自動車に関する補償

自動車のリスクに対する備えを選んで組み合わせ!

超保険の「自動車に関する補償」は、充実のラインナップから、必要な補償を選んで組み合わせられるから、モレやダブリを防げます。

賠償に関する補償

対人賠償責任 他人にケガをさせてしまったとき

対物賠償責任 他人の物を壊してしまったとき

対物超過修理費 相手方のお車の時価額を超える修理費が発生してしまったとき

ご自身の補償 ※乗車中の方も補償します。

人身傷害 お車に乗車中の事故によりケガをしてしまったとき

入院時選べるアシスト お車の事故で3日以上入院したとき

お車の補償

単独事故 車庫入れの失敗等の事故によりお車が壊れたとき

他のお車との衝突・接触 お車同士が衝突してしまったとき

火災・台風・盗難等 お車が火災・台風・盗難等にあったとき

駐車中の当て逃げ 駐停車中に衝突・接触等にあったとき

全損時諸費用 お車が全損となったとき

超保険なら 駐車中の当て逃げに対する補償もセットできます。

超保険ならではの補償として、エコノミー車両保険(車対車+A)では補償の対象外となる、駐車中の当て逃げ被害などを補償できる特約をご用意いたしました。

超保険ならではの補償についてもっと詳しく

その他の補償

レンタカー等諸費用アシスト 事故・故障・盗難によりレンタカー費用等が必要となったとき

地震・噴火・津波 地震・噴火またはこれらによる津波によってお車が全損となったとき。

ドライブエージェント パーソナル ドライブレコーダーを用いた安心・安全をお届けするサービスを受けるとき

他車運転 一時的に借りたお車で事故を起こしたとき

ファミリーバイク 原動機付自転車で事故を起こしたとき

車内携行品 お車に積んでいた日用品に損害が生じた時

もらい事故アシスト(「弁護士費用等補償特約(日常生活)」) お客様に責任がなく保険会社が示談交渉できない「もらい事故」で弁護士費用がかかったとき

Q 超保険の「自動車に関する補償」は、一般の自動車保険と何が違いますか?

A 弊社のトータルアシスト自動車保険(総合自動車保険)と基本的な補償内容は同一となりますが、超保険ならではの補償がいくつかあります。(続きを読む

ご注意ください

  • ご契約の際には、「住まいに関する補償」「自動車に関する補償」「からだに関する補償」の中から複数の補償をお申込みいただく必要があります。
  • 「二輪自動車」および「原動機付自転車」をお引受けする際は、上記と引受条件が異なります。詳細は代理店または東京海上日動までお問い合わせください。
  • 人身傷害の他車搭乗中および車外自動車事故補償特約、ファミリーバイク特約または他車運転危険補償特約(二輪・原付)をご契約される場合で、補償を受けられる方またはそのご家族が、補償内容が同様の保険契約を他にご契約されているときには、補償が重複することがあります。補償内容の差異や保険金額をご確認のうえで、特約の要否をご検討ください。
  • 本記載は概要です。ご契約にあたっての必要な情報をすべては記載しておりません。保険金をお支払いしない場合等、お客様にとって不利益となる事項やその他注意事項等もありますので、ご契約にあたっては、必ず「パンフレット兼重要事項説明書」、「ご契約のしおり(約款)」をよくお読みください。

必要な補償を組み合わせ可能! 超保険の補償ラインナップ

住まいに関する補償

自動車に関する補償

携行品・賠償・費用に関する補償

ケガ・収入減に関する補償

ケガ・病気・死亡に関する補償

生保と損保に精通した保険のプロが、あなたに合わせた補償プランをご提案いたします

超保険は、一人ひとりのニーズに合わせて様々な補償を自由に組み合わせる保険。だから、十人いれば十通りの補償プランができあがります
お近くの窓口にご相談いただければ、お客様のニーズをお伺いした上で、最適な補償プランをご提案。あなたに合わせた保険料をお見積もりいたします。

  1. くわしいパンフレットやスペシャル冊子を無料でお届けします

本ホームページにおけるご注意点

トータルアシスト超保険の概要を記載したものです。ご契約にあたっては、損害保険は「重要事項説明書」「ご契約のしおり(約款)」を必ずご確認ください。また、生命保険は東京海上日動あんしん生命の各商品の「パンフレット」「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。ご不明な点等がある場合は、取扱者/代理店、東京海上日動または東京海上日動あんしん生命までお問い合わせください。

  • 住まいに関する補償については、保険期間が1年であるトータルアシスト超保険(新総合保険)の内容を記載しています。
    なお、トータルアシスト超保険(住まいの保険)をご契約いただくことで保険期間を2年以上とするご契約も可能です。詳細につきましては、代理店または東京海上日動までお問い合わせください。
  • 本ホームページにおいて「住まいに関する補償」には、保険期間を2年以上とするトータルアシスト超保険(住まいの保険)は含みません。