損害サービス品質

事故発生~保険金のお支払いまで

東京海上日動及びグループ会社は、お客様が万が一の事故にあわれた際に、「高い専門性を発揮しながらお客様に安心と安全をお届けする」という高品質の損害サービスをご提供するため、様々な取り組みを行っています。
損害サービスを「事故受付」「初期対応」「損害確認」「保険金のお支払い」の4つのプロセスに分けて、担当者の想いとともにご紹介します。

事故受付

事故にあわれたお客様から弊社へのファーストコンタクトが「事故受付」です。
おケガの有無や事故の状況を正確に確認し、同時にお客様に親身かつ適切なアドバイスを行うことで、事故直後のお客様の不安を解消するよう努めています。

初期対応

お客様から事故のご連絡をいただいた後、事故にあわれたお客様に事故対応に関するご意向等を確認するとともに、解決に至るまでのプロセスを丁寧にご説明します。そのうえで相手の方など関係者へ連絡を取り、その結果をお客様へお伝えすることで、お客様の不安の解消に努めています。

損害確認

事故によって損傷を受けた自動車・建物などの損傷状況を確認します。また、修理内容・修理見積額を精査のうえ、適正な損害額の確認とお客様への分かりやすい説明に取り組んでいます。

保険金のお支払い

お支払い可能な保険金を算出し、お客様に保険金請求意思を確認のうえ、速やかにお支払い手続きを進めていきます。