ホーム>災害への対応>地震

地震

私たちの住む日本は、世界有数の地震多発地帯です。2011年3月11日宮城県沖でマグニチュード9.0の東北地方太平洋沖地震が発生し、多数の死者、行方不明者、建物の損壊、浸水被害など、大きな被害を受けました。
また、2000年から2009年までの10年間で発生したマグニチュード6.0以上の地震回数は、地球全体で起きた1036回のうち、212回(20.5%)が日本周辺で発生しました。

メカニズム

地震の発生は地球の地殻変動と大きく関係を持っています。地球の構造を知ることで地震発生のメカニズムを学びましょう。

被害

地震によって引き起こされる一次災害、二次災害についてご説明します。

備え

日頃からどのような備えをしておけばよいでしょうか。知っていてほしい事前の備えについてご説明します。

対応

いざ地震が起きた時にどのように対処すべきでしょうか。地震への対応についてご説明します。

災害のきづき ~体験者から学ぶこと~

私たちは「自分が災害に遭うことはないだろう」と考えがちです。しかし、近年思いもよらないところで多くの災害が発生しています。災害は決して他人事ではありません。ここに集めた体験談を参考にしてください。

予想もしなかった巨大な津波~毎日見ていた看板で命助かる~


※内閣府 一日前プロジェクトより転載

私の住む地域では、地震や津波の可能性は早くから指摘されていました。でもまさかあんなにも大きな規模の津波が来るとは思ってもいませんでした。万一津波が来ても庭先くらいかなあという感じ。だから…