イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
募集終了/高知県
特定非営利活動法人 砂浜美術館
砂浜美術館の作品を楽しもう ~Tシャツアート展とビーチコーミング~

イベント名:
砂浜美術館の作品を楽しもう ~Tシャツアート展とビーチコーミング~
開催日時:
2014年3月9日(日)9:30~15:00

活動内容

2グループに分かれて、午前と午後でプログラムを実施しました。1グループは、東京海上日動火災保険・高知支店の社員によるマングローブの保護活動の話を聞いた後、マングローブをテーマにしたTシャツアート展の作品作りを行いました。もう一つのグループは、砂浜美術館の作品である漂着物の話を聞いたあと、砂浜でビーチコーミングをしました。拾った貝殻、流木等を使って、作品作りをしました。参加者の多くは高知市内在住の方々でしたが、「久しぶりに海にきた」という子どもたちもいました。また、今回作ったTシャツアート展の作品は、Tシャツにプリントされ、5月のTシャツアート展で展示されるので、見に来たいといってくれた参加者も多くいました。どの取り組みも、子ども達だけでなく、大人も楽しんで参加していただけたように思います。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
84名
うち子どもの人数:
45名

参加者の声

イベントを振り返って 主催団体より一言

マングローブ保護活動の話の後、そのイメージをもとにTシャツアート展で展示するTシャツのデザインを描きました。事前に、簡単な1本のマングローブの絵を書いた状態で参加者に渡しましたが、個性的な作品が数々生まれました。企業が取り組む環境保護活動の話と、NPOが取り組むアートの部分が見事にマッチして、新たな価値を生み出せたと思います。5月のTシャツアート展では、Green Giftプロジェクトのコーナーを設けます。今回の参加者が来場されたら、そのコーナーで写真を撮りメッセージを伝えていくなど、次につながる仕掛けを考えたいです。


イベント概要

イベント名

砂浜美術館の作品を楽しもう ~Tシャツアート展とビーチコーミング~

メッセージ

世界でたった1枚のオリジナルTシャツづくりと、砂浜に流れ着いた「漂流物」を使って作品作りをします。

開催日時

2014年3月9日(日)9:30~15:00

申込締切日

2014年2月27日(木)17:00

実施団体

実施団体:特定非営利活動法人 砂浜美術館

参加者へのメッセージ

環境問題に関心をもつ第一歩として、地域の身近な自然について楽しみながら知ることが大切です。今回は砂浜美術館が実施する「Tシャツアート展」への参加や、砂浜に流れ着く漂流物を通して、自然と触れ合う面白さを感じ、これまで以上に環境問題に関心を持っていただければと思います。

イベントの詳細・参加申し込みはPDFファイルをご覧ください。

※ 定員になり次第、申し込みを締め切ります。