イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
募集終了/青森県
特定非営利活動法人 ECOリパブリック白神
自然遺産・しらかみさん家で遊び 感じて 心豊かに「白神山地野遊楽校」 第2回

イベント名:
自然遺産・しらかみさん家で遊び 感じて 心豊かに「白神山地野遊楽校」 第2回
開催日時:
2014年6月21日(土)13:00~15:00

活動レポート

第2回 6月21日(土)13:00~15:00  植物の葉を探してみよう

活動内容

当日は親子10組27人の方にご参加いただき、白神山地のブナやトチノキなどの葉っぱの形や仕組みについて学びました。ブナの葉は、木の幹に雨を集めやすくするためにスプーン型となっています。木の根元には、腐敗しにくいブナの落ち葉がミルフィーユ状に重なり、水分の蒸発を防ぐことで、森の生態系を守っています。踏みしめる地面のフカフカにも植物のアイディアが満載なのです。ミルフィーユ状の層を実際に見た子どもたちは、ブナの生き抜く自然の力に驚き、この美しいブナの森を守り続けることの大切さを学びました。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
27人
うち子どもの人数:
14人

参加者の声

イベントを振り返って 主催団体より一言

今回のルートは傾斜があり、距離も長く「前回よりもきつかった」という意見が大人たちからありましたが、子どもたちは誰一人リタイアせず、終盤ではゴールの集合場所まで駆け出す子もいて『おそるべし子どもたちの体力!』と感じました。初夏の白神山地は抜群にキレイでした。写真では捉えきれない緑の鮮やかさは、その場に行った者にしか見ることが出来ない特典。多くの人にこの美しさを体験してもらいたいです。


イベント概要

開催日時

第1回 4月26日(土)13:00~15:00(募集終了)
第2回 6月21日(土)13:00~15:00(募集終了)
第3回 7月26日(土)13:00~15:00
第4回 9月6日(土)13:00~15:00

申込期間

第1回 3月24日(月)~4月14日(月)(募集終了)
第2回 5月19日(月)~6月9日(月)(募集終了)
第3回 6月23日(月)~7月14日(月)
第4回 8月4日(月)~8月25日(月)

イベント内容

第1回 植物の芽を探してみよう 残雪があれば雪上ウォーク(募集終了)
第2回 植物の葉を探してみよう(募集終了)
第3回 食べられるものを探してみよう
第4回 林道を歩いてみよう 水辺で遊んでみよう

当日のスケジュール

12:45
参加者集合
13:00
開始
15:00
終了・解散

開催場所と集合場所

【集合場所】
アクアグリーンビレッジANMON 駐車場
住所:青森県中津軽郡西目屋村大字川原平字大川添417
TEL:0172-85-3021
URL:http://www.kumagera.net/access/index.html

【交通】
自家用車:弘前駅から約60分

持ち物・服装

帽子、長袖の服装、手袋(軍手等)、長靴、タオル、雨具、防虫スプレー、筆記用具、飲物、常備薬等

対象者・募集人数

対象者:
青森県内全域の小学校2年生以上の児童と保護者(原則親子参加)
募集人数:
各回50名程度(保護者含む)

雨天時について

アクアグリーンビレッジANMONの大広間で行います。

実施団体

主催:
特定非営利活動法人 ECOリパブリック白神
共催:
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協力:
東北環境パートナーシップオフィス 有限会社ヒーリングエコツアーPROガイド エコ・遊
協賛:
東京海上日動火災保険株式会社
後援:
環境省 青森県 弘前市 西目屋村 陸奥新報社 東奥日報社 一般財団法人ブナの里白神公社 一般財団法人白神産地財団

お問い合せ先

特定非営利活動法人 ECOリパブリック白神

住所:
青森県弘前市百石町57番地
電話:
0172-88-8808
FAX:
0172-88-8809
E-Mail:
jimukyoku@shirakamifund.jp
URL:
http://shirakamifund.jp/

参加者へのメッセージ

身近な自然遺産・白神山地で四季の自然を感じ、五感を働かせて、小さな発見をしよう。

申し込み方法

詳細は、特定非営利活動法人 ECOリパブリック白神 のホームページをご覧ください。
※ 定員になり次第、申し込みを締め切ります。