イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
終了/奈良県
奈良・人と自然の会
植えよう(クヌギ・シイタケ)!作ろう(バウムクーヘン)

イベント名:
植えよう(クヌギ・シイタケ)!作ろう(バウムクーヘン)
メッセージ:
ならやま里山林で、シイタケつくり(駒菌の植込み)や、クヌギの植樹や自然観察を通じて、里山の素晴らしさと自然環境保全の大切さを体感してください!
開催日時:
2016年2月27日(土)10:00~15:00

活動内容

開会式の後、2つのチームに分かれて、1班は木槌つくりと駒菌の打ち込み作業、2班は親子でクヌギの植樹を開始。子どもたちは要領がわかるまで手間取っていましたが、慣れるにしたがって手際が良くなっていきました。クヌギの植樹は、苗木選び、穴掘り、土運び、支柱や銘板取り付けまで親子で協力して楽しみました。お昼に温かい豚汁を食べた後はバウムクーヘンつくり。炭火の上で竹に塗りつけた生地をくるくる回しながら、上手に焼いていきました。コースターつくりに挑戦した子どもたちは、慣れない手つきで顔を真っ赤にしながらノコギリで杉の丸太を切り、サンドペーパーで磨き、焼印を押して、自分だけの作品を作った喜びでいっぱい。保護者の見守る中、子どもたちは日常経験できないことを生き生きと楽しんでいました。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
73人
うち子どもの人数:
39人

参加者の声

【子ども】

【保護者】

イベントを振り返って 主催団体より一言

奈良県、奈良市の後援もいただき、次世代を支える子どもたちに、遊びを通じて自然環境保全の大切さを伝えることができました。今回も近隣小学校の運営委員会(保護者、自治会役員で構成)と連絡をとりながら、イベント内容等を見直し、丸太切りや焼印、コースターつくりを追加で取り入れたことで、子どもたちが日頃できない体験を盛りこんだイベントにできたと思います。また、親子での協同作業が植樹やバウムクーヘン焼きにも見られ、従来よりも親子一緒に楽しんでいただけたと思います。今回も子どもたちの発想の自由さと、好奇心には驚かされました。引き続き、ならやま里山での活動を通じて、子どもたちに自然の中の楽しみ方や自然環境保全の大切さを伝えていきたいと思います。


イベント概要

イベント内容

1 シイタケこま菌の植込み
2 里山林の自然学習
3 クヌギ等の苗木の植樹
4 バウムクーヘン焼き

開催場所

奈良市佐紀町・奈良阪町(ならやま里山林整備事業地)

実施団体

主催:
奈良・人と自然の会
共催:
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協賛:
東京海上日動火災保険株式会社
後援:
環境省 奈良県 奈良市教育委員会

お問合せ先

奈良・人と自然の会

住所:
奈良県奈良市大宮町1-5-5-607
電話:
090-4450-8459(ご担当:辻本様)
E-Mail:
event@naranature.com