イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
募集終了/長野県
特定非営利活動法人 やまぼうし自然学校
竹かんじきデ雪歩き

イベント名:
竹かんじきデ雪歩き
開催日時:
2014年3月29日(土)10:00~15:00

活動内容

午前中は竹を使ってのかんじき作り。親子でひと組作ることが目標でしたが、子どもたちも「マイかんじきを作る!」と意欲がわいたようで、ほぼ全員がひとり一個ずつ作ることになりました。工具の扱いに注意しながら難しい作業を丁寧に行ったため、制作予定時間を過ぎ、おなかの虫が鳴くのをこらえながら作業となりました。昼食タイムには家族でお弁当を食べた後、子どもどうしで遊ぶ姿もあり、ちょっとした交流タイムになりました。休憩後に作業を再開。子どもたちも指導者の説明をよく理解して、上手に縄を編みあげました。それぞれ完成したかんじきと一緒に記念撮影をしてから、雪の森へ移動。はき方は簡単ですが、歩いていて緩まないように縄を結ぶのには苦労しました。雪解けが進み、歩ける幅が狭くなった橋を一列に慎重に歩いたり、雪解けで現れた膨らみ始めた芽や、残っている種を観察しながら、雪の森歩きを楽しみました。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
34名
うち子どもの人数:
16名

参加者の声

イベントを振り返って 主催団体より一言

参加者が環境問題や自然体験活動に関わるきっかけとなるイベントが実施できてよかったです!


イベント概要

イベント名

竹かんじきデ雪歩き

メッセージ

便利な素材「竹」を使ってかんじきを作ります。
竹は真田の林を整備して伐りだしたものです。
自分だけのオリジナルかんじきを親子で作りましょう。
出来上がったかんじきを装着し、森の散策をします。
春近い森には楽しい発見がいっぱいです。
さあ、森へ出かけましょう!

開催日時

2014年3月29日(土)10:00~15:00

申込締切日

2014年3月27日(木)

実施団体

特定非営利活動法人 やまぼうし自然学校

参加者へのメッセージ

身近な資源の竹使ってかんじきを作りましょう!
自分で作ったかんじきで残雪の森を歩きましょう!
森の不思議を一緒に探しに出かけましょう!

イベントの詳細・参加申し込みはPDFファイルをご覧ください。

※ 定員になり次第、申し込みを締め切ります。