イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
終了/熊本県
特定非営利活動法人 みずのとらベル隊
木と楽しむ一日

イベント名:
木と楽しむ一日
メッセージ:
普段登ることのない木に登り、野鳥と同じ視線で森を上から眺め、自然に親しむことができる ツリーイングを楽しみます!
開催日時:
2017年6月10日(土)9:00~12:00

活動内容

参加者は3班に分かれ、「インストラクターの指導の下、ツリーイングを体験」「いざという時に役立つロープワークを学習」「いざという時に役立つシェルター作りを体験(身近にあるブルーシートを使用)」の活動を行いました。ツリーイングでは、最初は不安そうな表情の子どもも、自分の力で木に登ることができ、次第に生き生きとした表情に変化していきました。ロープワーク・シェルター作りでは、子どもたちは、集中して真剣な表情で取り組んでいました。子どもたちから「楽しい!おもしろい!」との声がたくさん聞こえました。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
26人
うち子どもの人数:
16人

参加者の声

イベントを振り返って 主催団体より一言

【子どもたちの様子】
ツリーイング班の子どもたちは、木に登り、初めて見る景色に生き生きと楽しそうな表情をしていました。ロープワークや秘密基地づくり班の子どもたちは、いざというときに役立つことを最初に説明していたので、こちらの予想以上に集中し、黙々とロープワークや秘密基地づくりに取り組んでいました。

【様々な関係者との連携・協働により得られた成果】
保護者の方も一緒に参加して楽しんでていただき、校長先生からは「来年も再来年もやりたい」と、とてもありがたい感想をいただきました。ツリーイング、ロープワーク、秘密基地づくり、それぞれの班に東京海上日動のスタッフがサポートに入り、子どもたちと双方向に会話や体験をしていただいたのでとてもよかった。

【その他】
子どもたちをはじめ参加者には、自分たちの学校(身近な自然)で自然体験をできる喜びを感じてもらうことができました。


イベント概要

イベント内容

・ツリーイング:班分けをしてインストラクターの指導の下、10名ごとにツリーイングを楽しむ。野鳥の視線で、森や風などの自然を体感する。
・火おこし:同じく班ごとに森で見つけた自然の素材を使い、弓切り式の火をおこしを行う。森の道具を使い、自然と触れ合う楽しさを体験する。

開催場所

御船町立滝尾小学校(熊本県上益城郡御船町滝尾934-1)

実施団体

主催:
特定非営利活動法人 みずのとらベル隊
共催:
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協力:
アウトドアクラブ南阿蘇knot  九州環境パートナーシップオフィス
協賛:
東京海上日動火災保険株式会社
後援:
環境省

お問合せ先

特定非営利活動法人 みずのとらベル隊

電話:
090-2584-6005
E-mail:
hiroestar1@gmail.com