イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
終了/北海道
特定非営利活動法人 いぶり自然学校
木育フェスタ in 東川

イベント名:
木育フェスタ in 東川
メッセージ:
子どもから大人まで楽しめるプログラムが盛りだくさん!好きな活動に参加しながら森づくりをしませんか?どなたでも森づくりに貢献できることを知っていただけるイベントです!
開催日時:
2017年6月25日(日)10:30~15:00

活動内容

今回の木育フェスタin東川は、雨のため午前中で終了としましたが、小さなお子さんから年配の方まで、雨を楽しみ、森や木とつながる多様な活動を興味に合わせて体験し、森づくりに貢献できるイベントとなりました。「森のようちえん体験」では、親子で森の中を探検し、雨降りだからこそ現れるカエルやカタツムリに出会うことができました。「木工クラフト」では小枝や松ぼっくりなど森の素材を使ったクラフトづくりを行い、ノコギリを使う難しい作業にも夢中で取り組んでいました。「森をきれいにしよう」では、風で倒れてしまった公園内の木を燃料にするための薪割りを行いました。「剛腕君」という油圧式の薪割り機で、小さな子どもから大人まで薪割りを体験しました。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
117人
うち子どもの人数:
53人

参加者の声

イベントを振り返って 主催団体より一言

【子どもたちの様子】
幼児親子向けの「森のようちえん体験」では、雨降りだからこそ現れるカエルやカタツムリとの出会いを楽しんでいた。雨を遮るために建てたタープにたまる雨水で子どもたちが創造的に遊びだしていた。雨だから楽しめることを子どもたちが自分で発見する姿があった。

【様々な関係者との連携・協働により得られた成果】
他団体と同日開催のイベントを実施することで、普段森での活動を体験することがなかった人たちにも木育を体験していただくことができた。14名の教育大学学生ボランティアさんにイベントサポートとして関わっていただいた。教師を目指す学生にとって、木育を学ぶと同時に子どもとのコミュニケーションを学ぶ機会となった。イベントの実施が地域の人を育てる活動となった。

【その他】
プログラム終了後、今後も活動できるイベントについて問合せをいただいた。イベントをきっかけに、継続的にさらにたくさんの人たちに参加してもらいたい。


イベント概要

イベント内容

普段の生活では出会うことのない人同士が会話を交わし、活動を楽しむことにより、木や森とのつながりを体験いただけます。子どもから大人まで楽しめるプログラムを提供します。
【プログラム】
・ニセウ森のようちえん(幼児とその家族で森を探検!)
・木工クラフト体験(小枝などを使ったものづくり)
・森のプレーパーク(森の中でのハンモックやロープわたり体験)
・木のおもちゃ広場(つみ木と木のおもちゃで遊ぼう)
・ツリーイング体験(ロープクライミングで木登り。対象:小学生以上)
・森をきれいにしよう!(森のお手入れと薪割り体験)
※一部実費のかかるプログラムがあります

開催場所

キトウシ森林公園家族旅行村(北海道上川郡東川町西5号北44番地)
【交通手段】旭川駅から車で約40分、東川町道の駅「道草館」から北東へ車で約10分
http://www.kazokuryokoumura.jp/access/

実施団体

主催:
特定非営利活動法人 いぶり自然学校
共催:
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター 大雪山自然学校 株式会社東川振興公社 ニセウの森づくり運営委員会
協力:
北海道環境パートナーシップオフィス
協賛:
東京海上日動火災保険株式会社
後援:
環境省 北海道

お問合せ先

特定非営利活動法人 大雪山自然学校

電話:
0166-82-6500
E-mail:
desk@daisetsu.or.jp