イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
終了/愛知県
特定非営利活動法人 もりの学舎自然学校
げんきの森づくり〜森をたのしくしよう〜

イベント名:
げんきの森づくり〜森をたのしくしよう〜
メッセージ:
子どもたちが集うことができる森を、子どもたちの手で作っていこう!楽しく遊べる元気な森を作ろう!
開催日時:
2017年9月2日(土)10:00~13:30

活動内容

6月に手入れをした森をより楽しい場所にするために、森にあると楽しいものを考えて、制作し設置しました。まず、活動場所の森を見学。貴重な植物などを見たり、手入れをした場所を見て歩きました。その後、子どもたちに「森にあると楽しいもの」を考えてもらい、何を作るか相談して決めました。作ることになったのは「森のブランコ、森の生き物のオブジェ、森のレストラン、森の階段」です。保護者やボランティアのみなさんの力も借りながら、森でとっておいた木の枝などの素材を使って、制作を進めていきます。子どもたちからは、「どうやって作ったらいいの?」「針金を使うといいな」など、工夫している声が聞こえてきました。また森に行きたいという子どもたちの声も聞かれました。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
51人
うち子どもの人数:
27人

参加者の声

イベントを振り返って 主催団体より一言

子どもたちが、自分たちの発想で遊び道具を作ることができ、集中して取り組むことができていました。制作物を持って帰ることができない代わりに、森に設置してきたので、次回のプログラム時にどうなっているか、気にかけている参加者もおり、自分が関わっている森という意識が強くなったと思います。ボランティアの方々の参加により、多くの参加人数に対して、スタッフが余裕をもって対応することができました。制作に使った自然素材も公園に用意してもらうことができ、充実した制作ができました。材料を集めたり、のこぎりで木を切ったり、子どもも大人も一緒になって取り組み、体を動かす遊び道具や、じっくり探すものを作ることができました。スタッフの進行もうまくいき、参加者の発想がうまく活かせるプログラムになったと思います。


イベント概要

イベント内容

6月のイベント(げんきの森づくり〜森の手入れ編〜)で出た森の素材を使って、森で遊べる遊具やおもちゃを作り、森に設置する。

開催場所

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)  もりの学舎および周辺の森
愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
http://kankyo-gakushu-plaza.pref.aichi.jp/manabiya/access/

実施団体

主催:
特定非営利活動法人 もりの学舎自然学校
共催:
愛知県 認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協力:
中部環境パートナーシップオフィス
協賛:
東京海上日動火災保険株式会社
後援:
環境省