イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
終了/北海道
認定特定非営利活動法人 北海道市民環境ネットワーク
(きたネット)
街はずれの森へ自然観察に出かけよう!

イベント名:
街はずれの森へ自然観察に出かけよう!
開催日時:
2014年8月17日(日)9:30~15:30

活動内容

雨上がりの湿気が残る日でしたが、森の中は涼しく、気持ちが良い自然体験会となりました。今回は、子どもとおとなで別メニューを組みました。子どもには、遊びを取り入れた森の散策から、いろいろな角度で自然を学んでもらう3つのプログラムを用意しました。「森の中の色を探してみよう」では、原色のカードと同じ色を自然から探し出してもらいました。色を通して花や葉の変化を発見した子どもたちからは感嘆の声が上がっていました。人工物を探す「たからさがし」では、周りを丁寧に見る視点を養ってもらいました。最後は「森の生きもの探し」で植物や昆虫観察をしてもらい、自然を満喫してもらいました。子どもたちは、ゲーム感覚で森から「探す」「見つける」ということを楽しんでいました。おとなには、エゾシカ肉を使った薪スモーク講座(ランチづくりを兼ねたアウトドアクッキング)、ツリーハウス体験会等で、自然の中での暮らしをゆっくり堪能していただきました。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
33人
うち子どもの人数:
10人

参加者の声

イベントを振り返って 主催団体より一言

子どもたちが、楽しみながら自然を学ぶきっかけづくりを行いました。自分が住む地域の身近な場所に豊かな自然があること、多様な生命が存在していること、自然との共生の重要性を学ぶプログラムで目的は伝わったと思います。子どもの感覚は個々それぞれで、頑固な子や自由奔放な子、一心不乱な子など、いろいろなタイプの子どもがいました。森はどんなタイプの子どもも楽しめる場所なのだと、実感しました。今回の体験を機に、将来を担う子どもたちが環境に関心を持ち、自然を守り育てる人に成長してもらえたら幸いです。


イベント概要

申込締切日

2014年8月8日(金)

イベント内容

【こども】
初めて会う友だちと森のなかでゲームをしながら自己紹介
森の散策では何を見つけられるかな
ランチのあとは森へ「たね」探し
集めたたねは標本にしてみんなで発表
【おとな】
薪スモーク講座/アウトドアクッキングでランチづくり
川のせせらぎを聴きながらツリーハウス体験

当日のスケジュール

9:30
集合・受付
10:00
自己紹介~活動1
【こども】森の観察1
【おとな】薪スモーク講座、アウトドアクッキング
12:30
森ランチ
13:30
活動2
【こども】森の観察2
【おとな】川のせせらぎを聴きながらツリーハウス体験
15:00
発表
15:30
プログラム終了

開催場所と集合場所

札幌市中央区ばんけいの森
ばんけいスキー場 駐車場 (札幌市中央区盤渓410番地)
http://www.bankei.co.jp/ski/time.html

持ち物・服装

ランチ用の食器(お皿・お椀・お箸・スプーンなど)、汚れてもよい服装(森の中を歩くので長袖長ズボン)、歩きやすいくつ(トレッキングシューズ、長ぐつなど)、軍手、帽子、タオル、雨天や冷える場合のためにレインコートなど
教材費:大人1,000円、子ども500円、幼児無料

対象者・募集人数

対象者:
親子
募集人数:
親子あわせて50名

雨天時について

豪雨の場合は中止
当日朝7時半までに、携帯090-2372-6826(ガイド宮川様)までお問い合せください。

実施団体

主催:
認定特定非営利活動法人 北海道市民環境ネットワーク(きたネット)
スローフード フレンズ北海道
共催:
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協力:
北海道環境パートナーシップオフィス ゆっくりずむ北海道
協賛:
東京海上日動火災保険株式会社
後援:
環境省

お問合せ先

認定特定非営利活動法人 北海道市民環境ネットワーク (きたネット)

住所:
札幌市中央区南9条西3丁目1-6 彩木ビル 2階
電話:
011-531-0482
E-mail:
office@kitanet.org
URL:
http://www.kitanet.org/

参加者へのメッセージ

札幌のような大きな街にもすぐ近くに良質な森があり、様々な動物や植物が生活しています。これからの世代である子どもたちに、自然の中でたくさんの遊びや発見があること、工夫をこらした生き方ができることを知っていただきたいです。

申し込み方法

詳細は、認定特定非営利活動法人 北海道市民環境ネットワーク (きたネット)のホームページをご覧ください。
※ 定員になり次第、申し込みを締め切ります。