イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
終了/奈良県
奈良・人と自然の会
植えよう(クヌギ・シイタケ)!作ろう(バウムクーヘン)!

イベント名:
植えよう(クヌギ・シイタケ)!作ろう(バウムクーヘン)!
メッセージ:
ならやま里山林で、シイタケつくり(駒菌の植込み)や、クヌギの植樹や自然観察を通じて、里山の素晴らしさと自然環境保全の大切さを体感してください!
開催日時:
2015年2月28日(土)10:00~15:00

活動内容

開始時間前から参加者が続々と集まり、受付から開会までの間、子どもたちはクヌギやマテバシイなどのドングリを手に取りながら「ドングリクイズ」を楽しみました。午前中は、3班に分かれて各リーダーの案内で里山林の中に入り、木槌つくり、椎茸菌打ち、薪割りや間伐体験を行いました。現地では各スタッフがつきっきりで、作業の指導や作業安全に気を配りました。子どもたちは、初めての体験で最初は戸惑っていましたが、要領が分かると無我夢中で作業を楽しんでいました。午後からは、バウムクーヘン焼きとクヌギの植樹を、2手に分かれて交互に実施。バウムクーヘン焼き後の試食は好評で、予想以上の味とできばえを皆さんに楽しんでいただきました。クヌギの植樹は親子共同で穴掘り、植樹、支柱、プレートの取り付けを行って汗を流し、記念撮影をするほほえましい風景も見られました。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
97人
うち子どもの人数:
51人

参加者の声

【子ども】

【保護者】

イベントを振り返って 主催団体より一言

GreenGiftプロジェクトも2年目になり、経験を積む中で会員のイベントに対する意識とスキルが高まってきました。今回は、しいたけ菌打ちとクヌギの植樹を関連付けて体験してもらうことにより、自然環境保全のための里山の活用と維持管理について、参加者に理解を深めていただくきっかけをつくることができたのではないかと思います。参加者も当初募集の60名から予想外の97名に増え、スタッフ一同準備が大変でしたが同時にやりがいを感じています。さらにより多くの子どもたちとその保護者に「ならやま」へ来ていただき、街中の「里山」で自然に触れ合ってもらい、自然環境保全活動への意識を拡げていけるよう、今後は単なる里山体験だけではなく、子どもたちの自主性と協調性を伸ばすような企画や運営方法を取り入れていきたいと考えています。


イベント概要

申込締切日

2015年2月20日(金)

イベント内容

1 シイタケこま菌の植込み
2 里山林散策
3 クヌギの苗木の植樹
4 バウムクーヘン焼き

当日のスケジュール

10:00
参加者集合 挨拶 オリエンテーション
10:15
しいたけつくり(木槌つくり、こま菌の植込み)、里山林散策
12:00
昼食 (豚汁を用意します)
12:40
クヌギの植樹、バウムクーヘン焼き
14:30
本日の振り返り
15:00
プログラム終了

開催場所と集合場所

開催場所:
奈良市佐紀町・奈良阪町(ならやま里山林整備事業地)
集合場所:
ならやまベースキャンプ
(最寄駅)
1「JR平城山駅」下車、東改札口を出て、南へ約1km(徒歩約10分)
2 奈良交通「佐保台西口」バス停下車、南へ600m(徒歩約7分)
※ 詳細、案内地図は主催団体ホームページをご覧ください
※ お車でお越しの場合は主催団体へご連絡ください(駐車スペース約20台)

持ち物・服装

持ち物:
お弁当 お椀 箸 飲み物 雨具 参加費500円
服装:
長袖 長ズボン 防寒着 作業用手袋 歩きやすい靴

対象者・募集人数

対象者:
小学生とその保護者
募集人数:
親子合わせて60人

雨天時について

雨天の場合(前日19時前のNHKTVの天気予報で、奈良県北部の午前中の降雨確率が50%以上の場合)は翌週の3月7日(土)に延期

実施団体

主催:
奈良・人と自然の会
共催:
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協賛:
東京海上日動火災保険株式会社
後援:
環境省 奈良県 奈良市教育委員会

お問合せ先

奈良・人と自然の会 (ご担当:辻本様)

住所:
奈良市大宮町1-5-5 エクセルハイツ奈良607号
電話:
0742-81-3707
E-Mail:
event@naranature.com

参加者へのメッセージ

奈良市街の歴史的風土特別保存地区にある県有地で、里地里山の再生と活用により、古都奈良に相応しい景観形成と環境整備を続けています。歴的遺産に囲まれ、自然豊かな心休まる里山で、親子でゆっくりお過ごしください。

申し込み方法

詳細は 奈良・人と自然の会 のホームページをご覧ください。
※ 定員になり次第、申し込みを締め切ります。