イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
終了/岐阜県
森・川・海ひだみの流域連携協議会
まるごと金華山を体験しよう

イベント名:
まるごと金華山を体験しよう
メッセージ:
岐阜市民にとって身近な自然である金華山も、近年ナラ枯れや登山道の荒廃、獣害、不法投棄などの問題がおきています。保全活動を通して、みんなで金華山を守っていきましょう。
開催日時:
2015年8月8日(土)9:00~15:00

活動内容

金華山の東の洞から岐阜城がよく見えるほど、朝から快晴の真夏日となりました。開会式の後、達目洞の高架橋の下の木陰で、金華山サポーターズの方から金華山の自然のすばらしさや登山者のマナー、獣害の問題など、たくさんのお話を聞きました。金華山の東の洞(達目洞)を中心に自然観察を行い、洞の中央を流れる逆川では可憐なヒメコウホネの花が見られました。自然を満喫した後、登山道の補修チームと、登山道周辺のゴミ拾いチームに分かれて活動開始。ゴミ拾いチームは、金華山の大きな課題の一つであるゴミの不法投棄の話を聞きながら、登山道周辺のゴミを拾い、なんと土に埋まっているタイヤも掘り起こし処理をすることができました。登山道の補修チームは丸太や土嚢袋などを持って登山道を上り、雨で土砂が流れて荒れるのを防ぐために丸太で土砂を止め、土嚢で補強しました。最後にゴミ拾いチームも合流し、全員で登山道の補修を行いました。午前の活動が終了した時点で、気温がさらに上がることを考慮し、午後の活動は中止。参加者の皆さんから、次回は秋にリベンジしたいとの声も多く聞かれました。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
23人
うち子どもの人数:
1人

参加者の声

イベントを振り返って 主催団体より一言

8月の暑い時期での開催ではありましたが、多くの皆さんに参加いただきました。岐阜市の中心部に残された貴重な金華山や達目洞の自然を実感しただけでなく、登山道の補修やゴミ拾いといった地味な活動にも積極的に参加いただきました。金華山、達目洞の自然は過去からのいろいろな経緯の中で、人と関わりながら守られていますが、その自然環境を守る活動の一端を体験していただきました。自然環境の素晴らしさや抱える課題について体験を通じて知り、家族や仲間の皆さんに伝えていただくとともに、機会があれば日頃の活動にも参加していただければと思います。東京海上日動の社員、代理店の皆さんには積極的に運営のお手伝いを、岐阜県にはFacebookで広報や活動内容の報告をしていただき、ありがとうございました。


イベント概要

イベント内容

豊かな里山の自然に触れながら、金華山の東の洞にある達目洞の自然観察、登山道の整備や清掃活動を行います。希望者は午後から金華山トレッキングや自然観察を行います。参加の皆さんの年齢や体力にあわせて無理のない範囲で活動を行います。

開催場所

岐阜県岐阜市達目洞

実施団体

主催:
森・川・海ひだみの流域連携協議会 金華山サポーターズ
共催:
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協力:
中部環境パートナーシップオフィス
協賛:
東京海上日動火災保険株式会社
後援:
環境省 岐阜県 岐阜市教育委員会

お問合せ先

森・川・海ひだみの流域連携協議会

住所:
岐阜市清住町2丁目22番地 NPO法人森と水辺の技術研究会内
電話:
058-266-6388
E-Mail:
info@hidamino-ryuiki.net
URL:
http://hidamino-ryuiki.net/