結婚:新婚旅行結婚:クレジットカードについている保険だけでOK?

医療事情は国により異なる

新婚旅行はイタリア?ハワイ?楽しい時間を心おきなく楽しむには、日本とは事情の異なる旅先で起きるかもしれない不測の事態への備えも大切です。
国の事情は刻一刻と変わります。治安はもちろんのこと、合わせてチェックが必要なのは医療事情や衛生事情・病院事情等。ぜひ外務省の「海外安全ホームページ」「世界の医療事情」をチェックしてから出発してください。

「海外旅行保険」でケガ・病気に備えよう

具合がとても悪いのに、それを説明できないことほど、心細いことはありません。加えて治療費等の問題もあります。わが国では健康保険証を出せば医療費は原則3割負担ですが、海外ではその国の医療事情により、とんでもない費用がかかることもあるのです。
こうしたときに頼りになるのが海外旅行保険。現地エージェントがいれば、日本語で対応してくれる場合もあります。提携病院を知らせてくれるし、キャッシュレスサービスなら治療費の自己負担もいりません。

クレジットカードの保険は補償内容を確かめよう

クレジットカードにも海外旅行保険が付いていることがありますが、旅行代金をカード決済していないと補償されなかったり、キャッシュレスサービスがなかったり、治療の補償額が十分でなかったりすることもあるので、補償内容をよく確かめて、十分でないなら、別途加入も検討しましょう。
新婚旅行先でパートナーにあわてた姿を見せずにすむよう、前もって準備しておかなくては!

■渡航前に確認!外務省の参考ホームページ

関連商品・サービス

海外旅行保険

代理店のご紹介
保険のプロフェッショナルにご相談ください。

なるほど保険ガイド ライフイベント編 トップへ戻る

0703-EK04-B09116-201306