みらい研究所
  • 先生・保護者の方へ
  • みらい研究所マップ

みんなの授業科

「みどりの授業」ってなに?

マングローブという植物について勉強しながら、
環境(かんきょう)について考える授業だよ!


マングローブにはびっくりする特徴(とくちょう)がたくさんあって、環境や生き物と深い関係があるんだ!
この授業をきっかけにして、環境を守るためにみんなができることを考えてみよう!
これまで授業を受けたみんなからは、
こんなアイディアが出たよ!

みんなのエコ宣言

お皿を洗う時は古新聞で油を拭いてから洗う マイはしを使う 自然を大切にする みどりのカーテンをつくる お風呂の残り湯は洗濯に使う
古い洋服をバッグや雑巾などに再利用する 買い物にはエコバッグを使う 食べ物を残さない 近い場所へは歩いていくか自転車でいく

みんなの感想

最初はマングローブの名前ぐらいしか知らなかったのですが、授業をうけていろんなことを知りました。マングローブがたくさん生えていれば地球温だん化をふせいでくれることを知って、わたしもマングローブを植えてみたいと思いました。マングローブを減らすと私たち人間が困ることがわかりました。私たちにできることをこれからもやって、マングローブをふやしていきたいです。

みどりの授業実施校数

2016年は29回のみどりの授業をおこないました。 北海道地方:1回 関東地方:23回 中部地方:1回 近畿地方:1回 中国地方:2回 九州地方:1回

マングローブについて、もっと知りたい人は…

写真や動画を見てマングローブについて勉強できるよ!
その他にも、自分の植林地(しょくりんち)で、マングローブを植えて育てることができるゲームもあるよ!

先生・保護者の方へ

東京海上日動では、マングローブを題材にし「環境保護」および「生物多様性」について学べるプログラム「みどりの授業」をご用意しています。