ホームクレジット

クレジット

協力

特定非営利活動法人国際マングローブ生態系協会(ISME)

マングローブの再生・保全や、それらに必要とされる情報の収集と発信などを目的として、1990年に設立されたNGO・NPOです。沖縄に事務局を置き、国際的に活動しています。

熱帯アジア、南太平洋、南米など、世界各国のマングローブの調査や再生に取り組んでいます。また、日本人ボランティアによる海外でのマングローブ植林も行っています。

特定非営利活動法人国際マングローブ生態系協会(ISME)外部リンク

公益財団法人オイスカ(OISCA)

1960年代から、 アジアの農村において人材育成を進めてきたオイスカ。1980年代から植林プロジェクト、1990年代から「子供の森」計画を展開。 また、日本から現地への植林ボランティア派遣も実施しています。

公益財団法人オイスカ(OISCA)外部リンク

マングローブ植林行動計画(ACTMANG)

1992年に設立されたNGOマングローブ植林行動計画 (ACTMANG)。植林技術の研究開発への協力、多様な利用目的に即したモデル林の造成、書籍などによる「海の森・マングローブ」の啓蒙活動を展開しています。

マングローブ植林行動計画(ACTMANG)外部リンク