ホームマングローブの効果生きものとマングローブの関係

生きものとマングローブの関係

マングローブを取り巻く生物

熱帯や亜熱帯の沿岸地域にあるマングローブ林には、たくさんの小魚、カニ、エビ、貝類などが集まります。そして、それらの動物を餌とする水鳥、地域によってはカワウソ、ワニ、トラなども集まってきます。このように、マングローブ林は多くの動物を含めた複雑な生態系を作り上げているのです。

もし、このマングローブ林が失われてしまうと、周辺の沿岸地域から「魚の湧く森」がなくなってしまうことになります。それは周辺に住み、マングローブと共に生活している生きものや人々にとって、深刻なことなのです。

生きものとマングローブの関係

周辺に住むさまざまな動物たちや人々を育むマングローブは、「生命のゆりかご」と呼ばれています。

マングローブ林にいる生きものたち