水泳の日

スクロールしてください

「水泳の日」イベントは、「より多くの人に水泳に親しんでいただくことで、競技力向上や水難事故防止に繋がってほしい」という思いのもと開催されている、水泳を楽しむ企画です。

「水泳の日」イベントでは、競泳・シンクロ・飛込み・水球などの様々な競技が行われます。レッスンや体験会、リレーなどの参加型のイベントの他、トークショーもあり、みなさまに楽しんでいただける内容が盛りだくさんです。

東京海上日動は「水泳を通し、健康な体づくりや青少年の健全な育成を応援したい」という思いから、1989年より公益財団法人日本水泳連盟を支援しています。「水泳の日」イベントでも、弊社企画のイベントを開催しています。

2017
2017

大会概要

イベント 水泳の日2017
日程 2017年5月28日(日)
会場 金沢プール
主催 公益財団法人日本水泳連盟、一般社団法人日本スイミングクラブ協会、一般社団法人日本マスターズ水泳協会、日本障がい者水泳協会、金沢市
特別協賛 東京海上日動火災保険株式会社

東京海上日動企画

東京海上日動プレゼンツ ふれあいリレー、チャレンジリレー

有名選手チームと同時にスタートし、そのスピードを体感しながらリレーをつなぐ「ふれあいリレー」、参加チーム同士でタイムを競い、一丸となって上位入賞を目指す「チャレンジリレー」を開催します。
4人1チームで、「ふれあいリレー」は1人25m、「チャレンジリレー」は1人50m泳いで次の選手に交代します。

大会概要

イベント 水泳の日2016
日程 2016年8月14日(日)
会場 東京辰巳国際水泳場
主催 公益財団法人日本水泳連盟、一般社団法人日本スイミングクラブ協会、一般社団法人日本マスターズ水泳協会、日本障がい者水泳協会
特別協賛 東京海上日動火災保険株式会社

東京海上日動企画

東京海上日動プレゼンツフリーリレー

家族2人で泳ぐ「ファミリーの部」、JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会の予選会に出場経験のある4人の小中学生が競泳日本代表OB・OGに挑む「ジュニアオリンピックの部」、4人グループで参加する「一般の部」の3つのリレーを開催し、460名の方に参加していただきました。
水泳に挑む姿は真剣そのもの。思うように泳げず涙する子どもたちもいて、真剣度合いが伝わってきました。もちろん、リレーを一緒に泳いだ仲間と笑顔で喜ぶ姿もあり、参加したみなさま、それぞれ思い出に残るイベントになったのではないでしょうか。

参加賞

プールや海、日常生活でも小物やスマートフォンの水濡れが気になるシーンでご使用いただける防滴ケースをプレゼントしました。

大会概要

イベント 水泳の日2015
日程 2015年8月14日(金)
会場 東京辰巳国際水泳場
主催 公益財団法人日本水泳連盟、一般社団法人日本スイミングクラブ協会、一般社団法人日本マスターズ水泳協会、日本障がい者水泳協会
特別協賛 東京海上日動火災保険株式会社

東京海上日動企画

東京海上日動プレゼンツフリーリレー

家族や友人など、どなたとでも4人1組で参加する「一般の部」、家族4人でリレーをつなぐ「ファミリーの部」、小中学生がトビウオジャパンに挑む「ジュニアオリンピックの部」の3つのリレーを開催し、初開催にも関わらず、352名と多くの方に参加していただきました。
「ファミリーの部」では、必死に泳ぐまだ小さなお子さんと、エールを送る家族をはじめとした会場のみなさまの温かさが会場にあふれていました。「ジュニアオリンピックの部」でのトビウオジャパンに迫る小中学生の泳ぎは息をのむほど。参加されている方だけでなく、見ている方も楽しめる企画となりました。

参加賞

プールサイドの強い日差しの中でも温度を保てるクーラーボックスをプレゼントしました。弊社キャラクター「東京海ジョー」や公益財団法人日本水泳連盟のキャラクター「ぱちゃぽ」もプリントされた、このイベントのオリジナルです。