To Be a Good Company

第63回丸の内市民環境フォーラム(オンライン)のご案内

東京海上日動が三菱商事と共催する「丸の内市民環境フォーラム」は、1993年より開催し、この度63回目を迎えます。
本フォーラムは、社会・環境問題への啓発講座として毎回多くの方々にご参加いただいております。
今回は建築家の隈 研吾氏を講師に迎え「森に帰るーコロナ後の都市と村」をテーマにお話しいただきます。

講師 建築家 隈 研吾(くま・けんご)氏

隈研吾氏
講師プロフィール 1954年生。東京大学大学院建築学専攻修了。
1990年隈研吾建築都市設計事務所設立。
東京大学教授を経て、現在、東京大学特別教授・名誉教授。
1964年東京オリンピック時に見た丹下健三の代々木屋内競技場に衝撃を受け、幼少期より建築家を目指す。 大学では、原広司、内田祥哉に師事し、大学院時代に、アフリカのサハラ砂漠を横断し、集落の調査を行い、集落の美と力にめざめる。
コロンビア大学客員研究員を経て、1990年、隈研吾建築都市設計事務所を設立。 これまで30か国を超える国々で建築を設計し、(日本建築学会賞、フィンランドより国際木の建築賞、イタリアより国際石の建築賞、他)、国内外で様々な賞を受けている。
その土地の環境、文化に溶け込む建築を目指し、ヒューマンスケールのやさしく、やわらかなデザインを提案している。コンクリートや鉄に代わる新しい素材の探求を通じて、工業化社会の後の建築のあり方を追求している。
開催日時 2022年3月16日(水)18:00~19:30
開催方法 Zoomによるオンライン開催
※「Zoomウェビナー」を利用します。参加方法等の詳しいご案内はお申込み後、ご登録頂いたメールアドレス宛にお送りします。
主催 東京海上日動・三菱商事
協力 東京海上ホールディングス
お申し込み方法 以下フォームよりお申込みください。

お申し込み締切 2022年3月7日(月)
参加費 無料
定員 200名
※先着順。定員を上回る応募があった場合には、参加をお断りする場合がございます。予めご了承願います。
お問合せ 第63回丸の内市民環境フォーラム事務局
TEL:03-5223-1552 (東京海上日動 経営企画部 サステナビリティ室)
ご参加の際の注意事項
  • この講演は、Zoomを使用したオンライン動画配信にて行います。配信時間は予定のため変更の可能性があります。
  • スマートフォン、タブレットでご参加される場合は、「Zoom Cloud Meetings」アプリが必要です。事前にインストールしてご準備ください。
  • 当日はZoomの操作に関するサポートはできかねます。
  • 当日は事前にお送りする参加URLよりZoomに入室してください。
  • 参加者側の機器環境や通信障害などにより動画の視聴に支障が生じた場合でも、講演会は進行させていただきます。
  • 映像が止まる、音声が聞こえない等の不具合が発生した場合は、一度退出し、再度参加URLより入室してください。
  • 講演会の動画を録画・キャプチャーすることや、そのデータをSNSなどへアップすることを一切禁止します。発見した場合は削除要求します。
  • 開催中、運営に支障をきたすと判断した場合、予告なく強制退室いただくことがあります。あらかじめご了承ください。
※Zoomは、Zoom Video Communications, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

以上