よくあるご質問

Q【台風、集中豪雨、大雪、雹(ひょう)等への対応】台風や集中豪雨等による洪水や土砂崩れにより、建物の床下が浸水しました。火災保険で保険金が支払われますか?

A

台風や集中豪雨等による洪水や土砂崩れによる「建物」の被害は、損害割合が30%を超える場合、または建物が床上浸水や地盤面から45cmを超える浸水を被った場合等*に、お支払いの対象となります。

原則、訪問による被害状況の確認をさせていただいた上で、保険金のお支払い対象となるか判断いたしますので、被害を受けられた場合は、弊社まで事故のご連絡をお願いいたします。

  • *ご契約の内容によってお支払い対象となる場合が異なりますので、詳細は弊社までお問い合わせください。

0216-AJ02-B17072-201803