台風・竜巻等の強風、雹(ひょう)、雪による被害

本ページでは、東京海上日動火災保険の商品内容に基づき、一般的なご説明をしています。
ご契約の内容や事故の状況によって、本サイトでのご案内と異なることがあります。

お支払いの対象となる事故例

お支払いする主な場合

  • 台風で屋根瓦が
    はがれてしまった。

  • 台風で窓ガラスが割れ、
    家財が壊れてしまった。(*)

  • 竜巻で屋根瓦が
    はがれてしまった。

  • 雪が屋根に積もり、
    重みで建物が壊れてしまった。

  • 大粒の雹が降り、
    窓ガラスが割れてしまった。

住まいの保険、超ビジネス保険、企業総合保険では、建物内部または建物内に収容されている動産の被害は、台風・竜巻等の強風、雹(ひょう)、雪によって建物の外側の部分が直接破損したために生じた場合に限り、お支払いの対象となります。

台風や集中豪雨等による洪水の被害については、こちらをご参照ください。

もし自然災害が起こったら 台風や集中豪雨等による洪水、土砂崩れによる被害

補償内容

主な火災保険での補償内容は、下表の通りです。
ご契約の内容により異なる場合がございますので、詳細は弊社までお問い合わせください。

商品名 補償の内容
住まいの保険 保険証券の「補償の内容」欄の「風災、雹(ひょう)災、雪災」に「○」が付してある場合に、台風・竜巻等の強風、雹(ひょう)、雪によって保険の対象である建物や家財等が受けた損害について、保険金をお支払いいたします。
ただし、建物内部または建物内に収容されている動産については、建物の外側の部分が上記事故によって直接破損したために生じた損害に限ります。
超ビジネス保険
企業総合保険

被害を受けられた場合

被害を受けられた際には、弊社もしくは取扱代理店までご連絡をお願いいたします。

インターネットから

ご連絡フォーム新規タブで開きます

お電話から

フリーダイヤル®0120-119-110 事故は119番・110番

IP電話等、上記フリーダイヤルをご利用いただけない場合は、下記までご連絡をお願いいたします。
03-5977-6701

お支払いまでの流れ

台風・竜巻等の強風、雹(ひょう)、雪による被害に関する保険金のお支払いは、原則以下の流れとなります。

お客様東京海上日動

  1. お客様

    事故発生

  2. お客様

    事故のご連絡
    インターネットから
    ご連絡フォーム新規タブで開きます
    お電話から(フリーダイヤル)
    フリーダイヤル®0120-119-110
    土日含む 24時間

    東京海上日動

    事故の受付

  3. 東京海上日動

    お客様へのご案内
    (ご請求手続きについて)

  4. お客様

    保険金請求書類のお受け取り

    東京海上日動

    保険金請求書類の送付

  5. お客様

    ご請求に必要な書類のご提出
    〈必要書類〉
    保険金請求書
    写真
    修理見積書 等

    東京海上日動

    被害状況の確認、
    お支払い保険金の算出

  6. お客様

    お支払い保険金のご確認

    東京海上日動

    お支払い保険金のご案内

  7. お客様

    お支払い保険金のご承諾

    東京海上日動

    保険金のお支払い

0216-AJ02-B17072-201803