東京海上日動

TOKIO MARINE GROUP

インシュアランス・プランナー募集

トップページ > 研修内容・サポート体制

研修内容・サポート体制

インシュアランス・プランナーに対する支援体制・研修内容について

インシュアランス・プランナーは、全国各地域に所在する部店や課支社の所属となり、IPキーパーソン(IP教育担当者)をはじめとする所属部署のスタッフからの教育支援を受けながら、実践的な仕事を学んでいきます。
所属部店や課支社では、詳細な商品知識やコンサルティング販売手法の習得、地域マーケット特性に応じた販売戦略の立案や同行による営業支援に至るまで、IPの皆さんを総合的にバックアップします。さらに全国レベルや地区単位での集合研修を受講し、高度な保険知識や販売スキルを身につけていきます。

図:研修体系

研修1年目
損害保険・生命保険の商談に必要不可欠となる商品知識・販売手法を身につけます。
研修2年目
より高いレベルの知識やスキルを習得して保険の販売手法に磨きをかけ、総合的なリスクコンサルティングのノウハウを学びます。
研修3年目
経営戦略・販売戦略に基づいた高度な営業活動を身につけ、独立した経営者としての事業ノウハウを養います。

年次を追うごとに、販売実践活動時間を増やし独立に向けた準備を整えてゆきます。IP在籍期間中にお取引を開始したお客様には、プロ代理店として独立後も引き続きご対応いただきますので、研修期間の成果が「プロ代理店として独立時の事業基盤」となります。
あなたの意欲と行動が、その後の大きな成功につながります。

ページの先頭へ