イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
終了/大阪府
特定非営利活動法人 シニア自然大学校
クヌギ植樹祭(2015) “菊炭とカブトムシの木を植えよう!”

イベント名:
クヌギ植樹祭(2015) “菊炭とカブトムシの木を植えよう!”
メッセージ:
池田炭(菊炭)は現在クヌギ林の荒廃と炭焼職人の減少から衰退の道を歩んでいます。クヌギの植樹をして池田炭をまもりましょう。カブトムシの集まる森をつくりましょう!
開催日時:
2015年3月28日(土)13:00~15:00

活動内容

比較的緩やかな山側(子ども主体)と急斜面の池側(大人主体)に分かれ植樹を行いました。クヌギのポット苗木の植樹方法、シカ食害防止用サプリガードの取付方法の実技指導を受けてから、参加者はそれぞれ思い思いの場所に移動して植樹を行いました。サプリガードの取り付けは、支柱を打ち込んだ後ネットで苗木を囲み、支柱がネットの外側になるように結束バンドで取り付けるという複雑なものでしたが、スタッフの支援を受けながら親子で協力して行いました。作業修了後、集合写真を撮影してから名月窯へ移動。「菊炭」のお話を聞いて、今日植えたクヌギが育って美しい菊炭になることを願いました。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
20人
うち子どもの人数:
4人

参加者の声

イベントを振り返って 主催団体より一言

参加者はとても熱心に植樹に取り組んでくださいました。協力して作業することで親子の触れ合う良い機会になったようです。クワ、トンカチ、ナタを扱ったり、木や土に実際に触れることをとても楽しんでいました。もう少し子ども向けのプログラム(ネイチャーゲーム、クラフト、クイズ等)を考えられると、より良かったと思いました。菊炭の取り組みを通して、改めて日本の素晴らしさを実感してもらえたと思います。


イベント概要

申込締切日

2015年2月28日(土)

イベント内容

1 北摂の里山林と菊炭のお話
2 クヌギの植樹
3 名月窯で池田炭の見学会

当日のスケジュール

(11:40 貸切バス出発 池田市役所~能勢町役場~中田尻の森)

13:00
参加者集合 主催者挨拶
13:10
お話「北摂の里山林と菊炭」
13:20
植樹方法の説明、実演
13:30
植樹開始
14:20
植樹終了 移動
14:30
名月窯見学
15:00
プログラム終了 解散

開催場所と集合場所

開催場所:
大阪府豊能郡能勢町 下田尻北「中田尻の森」
集合場所:
・池田市役所 11:30集合 11:40バス出発
・能勢町役場駐車場 12:20バス出発

持ち物・服装

持ち物:
飲みもの 軍手 お弁当(池田市役所からバス乗車される方)
服装:
汚れても良い長袖、長ズボン 底の厚い靴または長靴 帽子 防寒着等

対象者・募集人数

対象者:
小学生とその保護者
募集人数:
親子合わせて50人

雨天時について

当日朝の天気予報で午後「京都南の降水確率50%以上」の場合、翌日に順延

実施団体

主催:
特定非営利活動法人 シニア自然大学校
共催:
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協力:
能勢里山クラブ
協賛:
東京海上日動火災保険株式会社
後援:
環境省 大阪府

お問合せ先

特定非営利活動法人 シニア自然大学校(担当:堤様)

住所:
大阪市中央区天満橋京町2-13 ワキタ天満橋ビル405
電話:
06-6937-8077
E-Mail:
tutumi@sizen-daigaku.com

参加者へのメッセージ

1 日本の伝統文化を守ろう
2 池田炭を次世代に伝えよう
3 里山資源を護り、植樹をしよう
4 生物多様性を地域で守ろう

申し込み方法

詳細は 特定非営利活動法人 シニア自然大学校 のホームページをご覧ください。
※ 定員になり次第、申し込みを締め切ります。