イベントの開催有無や詳細は、必ず事前に各団体にご確認ください。
終了/大阪府
特定非営利活動法人 シニア自然大学校
干潟の生き物観察と環境保全

イベント名:
干潟の生き物観察と環境保全
メッセージ:
汽水域の干潟にはどのような生き物がいるでしょうか。さまざまな生き物を観察しながら、豊かな干潟環境を保全しましょう。
開催日時:
2015年5月9日(土)9:30~14:30

活動内容

淀川河川敷に集合し、オリエンテーションを行った後、干潟に入って活動開始!参加者は膝まで川の水につかって、花川干潟の生きものを探索。小さなカニやたくさんのしじみを発見し、驚きの声があがりました。ゴミ拾いをして干潟から上がった後は、今日の感想を模造紙に貼ってみんなで分かち合い、子どもも大人も淀川の身近な自然を楽しみました。

参加人数

参加人数(スタッフを除く):
70人
うち子どもの人数:
33人

参加者の声

イベントを振り返って 主催団体より一言

参加者のほぼ全員が西淀川区の方々で、今回の観察会で地元の水辺の生物多様性に触れ、皆さん感激していました。子どもたちを対象にした自然観察会でいつも感じることですが、大人がちょっと手を差し伸べるだけで、子どもたちが生きものと嬉々として戯れる姿を見ることができます。大人の自然への接し方が子どもに大きく影響を与えると改めて思います。今回、募集人数を超えたご応募があり「次に開催する際にはぜひ案内してほしい」とかえって励まされる思いでした。下見・本番でシニア自然大学校、西淀川自然文化協会、東京海上日動火災保険、大阪府、日本NPOセンターのメンバーが顔を合わせることができて、今後の活動にプラスになると思います。


イベント概要

申込締切日

2015年5月2日(土)

イベント内容

1 干潟の生き物観察
2 干潟の清掃

当日のスケジュール

9:30
JR塚本駅集合
10:00
花川干潟到着 主催者挨拶 汽水域の干潟について説明
10:20
生き物観察
12:00
昼食
13:00
干潟の清掃
14:00
集合 移動
14:30
JR塚本駅にて解散

開催場所と集合場所

開催場所:
大阪市西淀川区 花川干潟(淀川河川敷)
集合場所:
JR塚本駅前

持ち物・服装

持ち物:
お弁当 飲みもの 軍手
服装:
長袖 長ズボン

対象者・募集人数

対象者:
小学生とその保護者
募集人数:
親子合わせて100人

雨天時について

当日朝の天気予報で「大阪市降水確率50%以上」の場合、翌日に順延

実施団体

主催:
特定非営利活動法人 シニア自然大学校
共催:
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協力:
西淀自然文化協会
協賛:
東京海上日動火災保険株式会社
後援:
環境省 大阪府(予定)

お問合せ先

特定非営利活動法人 シニア自然大学校(担当:田中様)

住所:
大阪市中央区天満橋京町2-13 ワキタ天満橋ビル405
電話:
06-6937-8077
E-Mail:
a-tanaka@sizen-daigaku.com

参加者へのメッセージ

1 汽水域の干潟の生物多様性に気づこう
2 生物多様性を守るために、私たちは何をすべきかを考えよう
3 まず手近にできる、ゴミ拾いをやってみよう

申し込み方法

詳細は 特定非営利活動法人 シニア自然大学校 のホームページをご覧ください。
※ 定員になり次第、申し込みを締め切ります。