To Be a Good Company

マイナ手続きポータル利用規約

第1条(目的及び定義)

第2条(サービスの内容)

第3条(通知方法)

第4条(サービス利用の申込)

第5条(利用者証明用電子証明書による本人確認)

第6条(ユーザ情報の確認等)

第7条(ユーザによるユーザ登録の抹消)

ユーザは、当社所定の手続きを実施することにより、ユーザ登録を抹消することができます。
ユーザ登録の抹消以後、ユーザは本サービスを利用することができません。

第8条(当社によるユーザ登録の抹消)

当社は、ユーザが次の各号のいずれかに該当する場合、ユーザ登録を抹消する場合があります。ユーザ登録の抹消以後、ユーザは本サービスを利用することができません。

第9条(利用料金)

第10条(禁止事項)

第11条(利用環境)

第12条(ソフトウェアの使用許諾)

ユーザは、前条第2項などに基づき当社のソフトウェアを利用する場合、当社のソフトウェアについて以下各号記載の行為を行ってはなりません。

第13条(ユーザの責任)

第14条(本サービスの中止または終了)

第15条(お問合せ)

第16条(知的財産権)

第17条(ログの取扱い)

当社はユーザに対する何らの通知なく且つユーザの同意を得ることなく、ユーザによる本サービスの利用ログを、個人を特定できない状態に加工したうえで本サービスをその他当社事業のために利用し、第三者に提供することができるものとします。

第18条(個人情報の取扱い)

第19条(通信の秘密)

当社は、以下各号に該当する場合を除いて、ユーザのIPアドレス、ユーザ情報並びに個人情報を、第三者に開示するものではありません。但し、本サービスに係る業務の一部または全部を委託するにあたって、当社の責任において業務委託先に情報の取扱いを委託する場合を除きます。

第20条(損害賠償等)

第21条(権利義務譲渡の禁止)

ユーザは、本規約に基づくユーザの資格または本規約に基づくユーザの権利または義務を、第三者に譲渡し、または担保に供することはできないものとします。

第22条(全合意)

本規約は、本サービスの利用に関する完全な合意であり、本規約以外の他の全ての表明、交渉、了解、連絡または通知に優先します。本規約の一部が無効であり強制力を有しないものと解された場合であっても、本規約のその他の部分の有効性は何ら影響を受けず、効力を維持するものとします。但し、本条はユーザの法律上の権利の行使を阻害するものではありません。

第23条(準拠法・合意管轄)

本規約に関する準拠法は日本法とします。本規約に関するすべての訴訟について、当社本店または本社の所在地を管轄する裁判所を管轄裁判所とします。

第24条(不放棄)

当社が本規約に規定するいずれかの権利を行使しなかったとしても、その権利を放棄したとみなされるものではなく、当社は引続き当該権利の行使権を保有します。

第25条(存続条項)

本規約はユーザが本サービスを利用する期間中有効とします。ただし第6条2項、第10条、第12条、第13条、第14条3項、第16条、第17条、第18条3項、第19条、第20条、第21条、第22条、第23条、第24条、第25条および第26条4項の規定は本サービスの利用期間終了後も有効に存続するものとします。

第26条(本規約の変更等)