商品概要

天候デリバティブは、ご契約時に所定のプレミアム(契約料)を払込みいただき、観測期間中に測定された対象指標(気温、降水量、降雪量などの気象に関する指標)が、ご契約時に約定した条件に合致する場合に、一定の決済金をお支払いする法人のお客様向けの金融商品です。
天候デリバティブは、お客様の個別のニーズに応じ、個別に商品設計を行うことができます。詳しくは東京海上日動までお問い合わせください。

天候デリバティブを契約するのに適した企業はどのような企業ですか?

例えば、次のような企業の皆様に適してます。

ご契約例

レジャー(テーマパーク、ゴルフ場、スキー場、ホテル、旅館)
降雨、台風、降雪、少雪などにより収益が減少するリスクをヘッジ
小売・飲食
降雨、台風、降雪などにより収益が減少するリスクをヘッジ
飲料、アパレル、冷暖房機器、灯油、LPガス
冷夏や暖冬などにより収益が減少するリスクをヘッジ
エネルギー(電力、ガス、石油)
冷夏や暖冬などにより収益が減少するリスクをヘッジ
運輸・物流、建設
降雨、台風、降雪などによる作業遅延、遅配や防災対策に伴いコストが増加するリスクをヘッジ

天候デリバティブは誰でも契約できるのですか?

天候デリバティブは保険とどこが違うのですか?

保険と天候デリバティブの主な違い
  保険 天候デリバティブ
損害額の調査など 必要 不要
保険では、お客様に実際に損害が発生している場合に限り、保険金が支払われます。このため、保険金支払に際して、お客様に生じた損害額の調査などの手続きが必要です。
一方、天候デリバティブでは、これらの手続きは必要ありません。
ベーシス・リスク なし あり
天候デリバティブでは、お客様に生じる実際の損害額と決済金のお支払額との間に差(ベーシス・リスク)が生じるのが一般的です。

天候デリバティブを契約することにより、契約した企業に予想外の多額な損失が発生することはないのですか?

ご契約の際にお客様に所定のプレミアムを払込みいただき、観測期間の終了後、対象指標の観測結果により東京海上日動から決済金をお支払いさせていただくオプション契約の場合、お客様の金銭上のご負担は、ご契約の際にお支払いいただくプレミアム相当額が限度となりますので、ご契約後にお客様に不測のお支払いが発生することはありません。

HD01-ER03-16010-201608