商品の概要・ご契約例

●ご注意点:本記載は概要です。ご契約にあたっての必要な情報をすべては記載しておりません。保険金をお支払いしない場合等、お客様にとって不利益となる事項やその他注意事項等もありますので、ご契約にあたっては、必ず「パンフレット兼重要事項説明書」、「ご契約のしおり(約款)」をよくお読みください。

パンフレット兼重要事項説明書

本商品は、保険の対象となる方の年齢が70歳を 超える場合や、保険のご加入状況等によっては、ご契約をお断りすることがあります。ご契約を申し込まれる際には、お手数ですが、代理店または東京海上日動までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

東京海上日動の「トータルアシストからだの保険(傷害定額)」は、「急激かつ偶然な外来の事故」によるケガを補償します。

「急激かつ偶然な外来の事故」によるケガを24時間補償するプラン

ケガに関する補償

賠償責任に関する補償

【ご契約プランの例】 保険期間1年
3つのご契約パターン、補償項目と保険料、保険の対象となる方の範囲、保険金額および日額(ご契約金額)・保険料を記載した表です。
  • *1婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある方および戸籍上の性別が同一であるが婚姻関係と異ならない程度の実質を備える状態にある方を含みます。
  • *2ご本人または配偶者と同居のご親族および別居の未婚のお子様をいいます。ご親族とは6親等以内の血族および3親等以内の姻族をいい、未婚とはこれまでに婚姻歴がないことをいいます。
  • *3手術保険金のお支払い額は、入院保険金日額の10倍(入院中の手術)または5倍(入院中以外の手術)となります。傷の処置等お支払いの対象外の手術があります。
  • 上表の【ご契約プランの例】には、保険の対象となる方ご本人の年齢が70歳以下の場合のご契約条件に適用される保険料を記載しています。
  • 保険の対象となる方の続柄は、傷害、損害の原因となった事故発生時におけるものをいいます。
  • 個人賠償責任補償特約をセットしないご契約も可能です。ご希望の場合には、代理店または東京海上日動までお問い合わせください。

交通事故等によるケガの補償に限定したプラン

ケガに関する補償

賠償責任に関する補償

【ご契約プランの例】 保険期間1年
3つのご契約パターン、補償項目と保険料、保険の対象となる方の範囲、保険金額および日額(ご契約金額)・保険料を記載した表です。
  • *1婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある方および戸籍上の性別が同一であるが婚姻関係と異ならない程度の実質を備える状態にある方を含みます。
  • *2ご本人または配偶者と同居のご親族および別居の未婚のお子様をいいます。ご親族とは6親等以内の血族および3親等以内の姻族をいい、未婚とはこれまでに婚姻歴がないことをいいます。
  • *3手術保険金のお支払い額は、入院保険金日額の10倍(入院中の手術)または5倍(入院中以外の手術)となります。傷の処置等お支払いの対象外の手術があります。
  • 上表の【ご契約プランの例】には、保険の対象となる方ご本人の年齢が70歳以下の場合のご契約条件に適用される保険料を記載しています。
  • 保険の対象となる方の続柄は、傷害、損害の原因となった事故発生時におけるものをいいます。
  • 個人賠償責任補償特約をセットしないご契約も可能です。ご希望の場合には、代理店または東京海上日動までお問い合わせください。

ご注意ください

  • 個人賠償責任補償特約をご契約される場合で、保険の対象となる方またはそのご家族が、補償内容が同様の保険契約*1を他にご契約されているときには、補償が重複することがあります。
  • 補償が重複すると、対象となる事故について、どちらのご契約からでも補償されますが、いずれか一方のご契約からは保険金が支払われない場合があります。補償内容の差異や保険金額をご確認のうえで、特約等の要否をご検討ください。*2
  • *1トータルアシストからだの保険(傷害定額)以外の保険契約にセットされる特約や弊社以外の保険契約を含みます。
  • *21契約のみにセットする場合、将来、そのご契約を解約したときや、同居から別居への変更等により保険の対象となる方が補償の対象外になったときなどは、補償がなくなることがありますので、ご注意ください。

付帯サービス

日常生活をサポートする付帯サービスをご用意しています。

事故防止アシスト

事故・災害防止等のお役立ち情報をインターネットでご提供します。

メディカルアシスト

おからだの「もしも」のときに、常駐の専門医および看護師が24時間365日お電話で対応する緊急医療相談等、様々なメニューをご用意しています。

デイリーサポート

「介護・健康・生活」それぞれの専門家がお電話やインターネットを通じて、ご相談にお応えします。

保険を検討のお客様へ