2015
東京2020オリンピック・パラリンピック ゴールド損害保険パートナーに決定


東京丸の内本店の情報発信拠点「チャレンジスクエア」

2015年3月、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と、「東京2020 ゴールドパートナー(損害保険カテゴリー)」の契約を締結しました。
当社は、お客様の信頼をあらゆる事業活動の原点におき、「安心と安全」の提供を通じて、豊かで快適な社会生活と経済の発展に貢献することを経営理念として、その実現に向け取り組んでいます。
「100年先もお客様の『いざ』というときにお役に立ち、すべての人や社会の挑戦を支える」という思いのもと、「東京2020ゴールドパートナー」として、東京2020大会の成功に留まらず、本大会の開催・成功が、更に100年先位の日本の未来にとって素晴らしい礎の一つとなるよう安心・安全な大会の実現に向けて貢献し、アスリート・人・社会のすべての挑戦を応援していきます。

  • 「東京2020ゴールドパートナー」は、東京2020 スポンサーシッププログラムの中で、国内最高水準に位置づけられているものです。