SDGsを知ろう

皆さんはSDGsという言葉を知っていますか?ひとつしかないこの地球でこれからも安心して暮らし続けられるように、2015年に国連で定められた「持続可能な開発目標」のことです。少し難しく感じるかもしれませんが、SDGsの目標を達成するために、私たち一人一人にできる取り組みはたくさんあります。
「SDGsを知ろう」では、目標達成に向けて日々の生活の中で私たちにどのような行動ができるのかを学んでいきます。今日からみんなで取り組んでいきましょう。

第1編 2030年はどんな世界になっているんだろう

第1編 2030年はどんな世界になっているんだろう

まずは「SDGsとは何か」について学んでいきましょう。「いつまでに」「誰が」「どのような取り組み」をする必要があるのかをしっかり理解しましょう。

◆対応する目標◆目標1:貧困をなくそう 目標2:飢餓をゼロに 目標3:すべての人に健康と福祉を 目標4:質の高い教育をみんなに 目標5:ジェンダー平等を実現しよう 目標6:安全な水とトイレを世界中に 目標7:エネルギーをみんなに そしてクリーンに 目標8:働きがいも 経済成長も 目標9:産業と技術革新の基盤をつくろう 目標10:人や国の不平等をなくそう 目標11:住み続けられるまちづくりを 目標12:つくる責任 つかう責任 目標13:気候変動に具体的な対策を 目標14:海の豊かさを守ろう 目標15:陸の豊かさも守ろう 目標16:平和と公正をすべての人に 目標17:パートナーシップで目標を達成しよう

第2編 自然災害への備えとSDGs~台風・集中豪雨への備え~

第2編 自然災害への備えとSDGs~台風・集中豪雨への備え~

台風や集中豪雨に対して、どのような事前準備ができるでしょうか?また、実際に台風や集中豪雨が発生した時に、どのような行動をとればよいのでしょうか?これらの知識をしっかり身に付け、みんなで「災害に強いまちづくり」を行っていきましょう。

◆対応する目標◆

目標11 :住み続けられるまちづくりを

第3編 自然災害への備えとSDGs~地震・津波への備え~

第3編 自然災害への備えとSDGs~地震・津波への備え~

地震や津波は、台風や集中豪雨と比べると「いつ、どこで発生するのか」の予測が難しい災害です。突然おそってくる地震や津波に備えて、「事前準備」と「自分の身を守る行動」をしっかりと身に付け、「住み続けられるまちづくり」を行っていきましょう。

◆対応する目標◆

目標11 :住み続けられるまちづくりを