もらい事故アシスト(「弁護士費用等補償特約(日常生活)」)

お客様に責任がなく保険会社が示談交渉できない「もらい事故」も安心です

ご契約のお車の事故で相手方に法律上の損害賠償請求するための弁護士費用*1または法律相談費用*1に対して、1事故について補償を受けられる方1名あたり300万円を限度に保険金をお支払いします。*2*3

お客様ご自身による交渉 「もらい事故」の場合、保険会社は示談交渉を行えません。

もらい事故アシスト(「弁護士費用等補償特約(日常生活)」) ご要望により、弁護士に示談交渉を依頼することができます。その際の弁護士費用等は「弁護士費用等補償特約(日常生活)」にてお支払いします。

「もらい事故」とは?

信号待ちで停車中に追突される等、補償を受けられる方に責任が全くない事故を「もらい事故」といいます。
「もらい事故」の場合、保険会社が示談交渉することはできません。ご自身で交渉することになります。

事故のご連絡は、ご契約の代理店または東京海上日動安心110番(事故受付センター)へ

  • 0120-110-894受付時間:24時間365日

    • 携帯電話・自動車電話・PHS・衛星電話からもご利用になれます。
    • ご連絡いただいた際、証券番号等を確認させていただきます。

以下の補償・特約の両方をご契約いただいた場合に対象となります。 自動車に関する補償、弁護士費用等補償特約(日常生活)

  1. くわしいパンフレットやスペシャル冊子を無料でお届けします