To Be a Good Company

住まいと日々の生活に安心をお届けする トータルアシスト住まいの保険
(火災保険)
トータルアシスト住まいの保険(火災保険)

大切な住まいを様々なリスクからお守りし、日々の生活においても安心をお届けします

大切な住まいに「補償対象となるリスク」に記載の事故が起こったとき、損害保険金をお支払いします。また、日常生活をサポートする様々な付帯サービスもご用意しています。

東京海上日動のキャラクター東京海ジョー「大切なお住まいをお守りするジョ。」

補償対象となるリスク

  • 火災

    火災、落雷、破裂・爆発

  • 風災

    風災、雹(ひょう)災、雪災

  • 水災

    水災

  • 盗難・水()れ等

    盗難、水濡(ぬ)れ、建物の外部からの物体の衝突、労働争議等に伴う破壊行為等

  • 破損等

    上記以外の偶然な破損事故等

  • 地震(原則自動セット)

    地震による倒壊、地震による火災、津波による流失

    • 住まいの保険では、地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする損害は補償されません。

住まいの保険(火災保険)だけでは、地震等による損害は補償されません(地震火災費用保険金が支払われる場合を除きます)ので、地震保険をご契約いただくことをお勧めいたします。

保険の対象

  • 居住用の建物*1

    マンション戸室*2も含みます

  • 家財*3

  • 設備・什(じゅう)器、商品・製品を保険の対象とされたい場合は基本補償をご確認ください。
  • *1
    門、塀、垣や外灯等の屋外設備装置、物置・車庫等の付属建物も保険の対象に含みます。
  • *2
    バルコニー等の専用使用権付共用部分を含みます。
  • *3
    1個または1組あたり30万円を超える宝石や美術品等の高額貴金属等は1事故あたり合計100万円まで補償します。

トータルアシスト住まいの保険の補償タイプ

  • ○・・・ 補償しますあり
  • ×・・・ 補償しませんなし
住まいの保険

身近なリスクもしっかり備える充実タイプ充実
タイプ

自然災害等を中心に補償スタンダードタイプスタンダード
タイプ

水災リスクの低い高層階向けマンション向けタイプマンション向け
タイプ

火災ヒント

○ ○ ○

風災ヒント

○ ○ ○

水災ヒント

○ ○ ×

盗難・水()れ等ヒント

○ ○ ○

破損等ヒント

○ × ○

地震保険ヒント

原則自動セットヒント

他にも充実した特約を豊富にご用意しております

ご契約事例このような補償・特約が選ばれています

充実タイプ

持ち家(戸建て)に
お住まいの佐藤さん

保険の対象
建物、家財
主な特約
  • 家財補償特約家財補償特約
  • 特定設備水災補償特約(浸水条件なし)特定設備水災補償特約(浸水条件なし)

スタンダードタイプ

賃貸住宅に
お住まいの斎藤さん

保険の対象
家財
主な特約
  • 個人賠償責任補償特約個人賠償責任補償特約
  • 借家人賠償責任・修理費用補償特約借家人賠償責任・修理費用補償特約

マンション向けタイプ

持ち家(マンション)にお住まいの堤さん

保険の対象
建物、家財
主な特約
  • 家財補償特約家財補償特約
  • 個人賠償責任補償特約個人賠償責任補償特約2

火災、落雷、破裂・爆発による損害を補償します。

風災、雹(ひょう)災、雪災*1による損害を補償します。

  • *1
    「融雪水の漏入もしくは凍結、融雪洪水または除雪作業による事故」を除きます。

水災(床上浸水*1、地盤面より45cmを超える浸水、または損害割合が30%以上の場合)による損害を補償します。

  • *1
    床上浸水とは、居住の用に供する部分の床(畳敷または板張等のものをいい、土間、たたきの類を除きます。)を超える浸水をいいます。

盗難、水濡(ぬ)れ、建物の外部からの物体の衝突、労働争議等に伴う破壊行為等による損害を補償します。

上記以外の偶然な破損事故等による損害を補償します。

地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災・損壊・埋没・流失による損害を補償します。

住まいの保険(火災保険)だけでは、地震等による損害は補償されません(地震火災費用保険金が支払われる場合を除きます)ので、地震保険をご契約いただくことをお勧めいたします。

家財補償特約

保険証券記載の建物内に収容される、被保険者の所有する家財を保険の対象とする場合に付帯する特約です。また、この特約を付帯することにより、生活用の高額貴金属等について、100万円を限度に自動補償します。

家財補償特約

保険証券記載の建物内に収容される、被保険者の所有する家財を保険の対象とする場合に付帯する特約です。また、この特約を付帯することにより、生活用の高額貴金属等について、100万円を限度に自動補償します。

特定設備水災補償特約(浸水条件なし)

水災による損害の程度にかかわらず、ご自宅の空調・冷暖房設備、充電・発電・蓄電設備、給湯設備および昇降設備等の特定の機械設備について、水災によって生じた損害を補償します。

  • 水災縮小支払特約(一部定率払)をご契約いただく場合には、ご契約いただけません。

個人賠償責任補償特約

補償を受けられる方(被保険者本人)やそのご家族等が、日常生活や住宅の管理不備等で他人にケガをさせたり他人の物を壊してしまったとき、線路への立入り等により電車等を運行不能にさせてしまったとき、または日本国内で受託した財物(受託品)*1を日本国内外で壊したり盗まれてしまったときの、法律上の損害賠償責任を補償します。

  • 国内での事故 (訴訟が国外の裁判所に提起された場合等を除きます。) に限り、示談交渉は原則として東京海上日動が行います。
  • *1
    携帯電話、ノート型パソコン、自転車、コンタクトレンズ、眼鏡、1個または1組で100万円を超える物等は、受託品に含みません。詳細は「ご契約のしおり(約款)」をご参照ください。

個人賠償責任補償特約

補償を受けられる方(被保険者本人)やそのご家族等が、日常生活や住宅の管理不備等で他人にケガをさせたり他人の物を壊してしまったとき、線路への立入り等により電車等を運行不能にさせてしまったとき、または日本国内で受託した財物(受託品)*1を日本国内外で壊したり盗まれてしまったときの、法律上の損害賠償責任を補償します。

  • 国内での事故 (訴訟が国外の裁判所に提起された場合等を除きます。) に限り、示談交渉は原則として東京海上日動が行います。
  • *1
    携帯電話、ノート型パソコン、自転車、コンタクトレンズ、眼鏡、1個または1組で100万円を超える物等は、受託品に含みません。詳細は「ご契約のしおり(約款)」をご参照ください。

借家人賠償責任・修理費用補償特約

偶然な事故によって借用戸室に損害が生じた場合に、補償を受けられる方(被保険者本人)等が負担する以下の費用を補償します。
なお、免責金額(自己負担額)は0円*1となります。

  • (1)
    借家人賠償責任
    貸主に対する法律上の賠償費用
  • (2)
    借家人修理費用
    (1)以外の場合で、貸主との契約に基づいて修理した費用
  • *1
    借家人修理費用の破損等リスクのみ免責金額(自己負担額)は3千円となります。

住まいの保険の事故件数割合このような事故のご連絡をいただいています

(2017年~2019年度住まいの保険(充実タイプ)事故件数割合)

建物 火災、落雷、破裂・爆発 3% 風災、雹災、雪災・水災 64% 盗難・水濡れ等 20% 破損等 13%
家財 火災、落雷、破裂・爆発 16% 風災、雹災、雪災・水災 19% 盗難・水濡れ等 19% 破損等 46%

3つの特徴東京海上日動がなぜ選ばれるのか

  • 手厚い保険金を素早くお支払い

    修理費だけでなく、修理と密接に関わる費用も損害保険金としてまとめてお支払いします

  • 万全の損害サービス体制

    全国の損害サービス拠点が一日でも早く保険金をお届けできるよう手厚く支援します

  • 付帯サービスでしっかりサポート

    豊富な付帯サービスでお客様の日々の生活においても安心をお届けします

お近くの代理店で
無料お見積り&ご相談

パンフレットで
より詳しい情報を確認

ご不明点を
お電話でお問い合わせ

ご契約者様専用アプリ

モバイルエージェント

窓口や代理店へのご連絡、契約内容の確認ができます

App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう
モバイルエージェント

おすすめコンテンツ

本ホームページにおけるご注意点

こちらは、トータルアシスト住まいの保険(住まいの保険および地震保険)の概要を記載したものです。

ご契約にあたっては、必ず「パンフレット兼重要事項説明書」をよくお読みください。

お申込み前に約款(冊子)を希望される場合は、代理店または東京海上日動までお申出ください。ご不明な点等がある場合は、代理店または東京海上日動までお問い合わせください。