To Be a Good Company

ライフステージに合わせて見直し

ライフステージに合わせて、保険はしっかり見直すことが大事です

就職、結婚、出産、マイホーム購入。
ライフステージや生活スタイルによって、抱えているリスクの種類や大きさは変わっていきます。
だから、保険は「入ったら終わり」ではなく、ライフステージに合わせて見直していく必要があるのです。

就職したてのときのリスク ●入院や手術をしたとき ●ケガで働けなくなったとき ●家財道具が壊れたとき 子育て夫婦のリスク ●ご自身や奥さんの万が一のとき ●ケガや病気で働けなくなったとき ●子どもがケガをしてしまったとき ●他人のものを壊してしまったとき ●老後への備え
ライフステージによって、リスクの種類や大きさは全く異なります。だから、保険もしっかり見直しが必要になります。

ライフステージごとに、どんな保険が必要か気になる方は…

超保険なら、保険全体の見直しがしやすい!

超保険なら、保険をひとつにまとめることで、「今、どんな補償がついていて、何が足りないのか?」を一目で確認することができます。
ライフステージに合わせた見直しがしやすいのも、超保険の特長です。

様々な補償がひとつにまとまっているから、全体像が見渡しやすい!

補償の全体を一目でチェックできる、ご契約内容一覧表

お客様がご加入の補償内容をイラストと○×等で表示した「ご契約内容一覧表」を郵送でお届け。
万が一の場合や補償内容が気になったときにご確認いただくことで、ご契約後の補償管理や見直しの時にお役立ていただけます。

どんなときに補償されるのか、年間どれくらい保険料を支払っているのか一目でわかるジョ


ご契約内容一覧表
<2022年1月時点イメージ>
拡大

生保と損保に精通した保険のプロがついているから、見直しが必要なタイミングも逃さない

保険に加入した後、いつも保険のことばかり考えているわけにはいきません。だから、「いつ見直しが必要か?」を判断するのは難しいものです。
超保険なら、専門の研修を受けた保険のプロが、お客様の補償の全体像を的確に把握できるため、「いつ、どんな見直しが必要か」をしっかりご案内できます。
保険のプロによる、一生涯にわたるサポートが受けられるのが特長です。

お客様の声

生活の変化に応じて、いつも色々とご提案して頂き大変感謝しております。
難しい保険全般を安心しておまかせする事ができるので、本当にありがたく思っております。

(埼玉県・42歳・男性)

この度、複数の保険契約をまとめて見直しました。イラスト付きの表を使って説明していただいたので、とても分かりやすかったです。

(千葉県・35歳・女性)

ご注意ください本ホームページにおけるご注意点

トータルアシスト超保険の概要を記載したものです。ご契約にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくお読みください。また、詳しくは「ご契約のしおり(約款)」をご用意しておりますので、必要に応じて代理店または東京海上日動にご請求ください。なお、生命保険については、東京海上日動あんしん生命の各商品の「パンフレット」「重要事項説明書(契約概要/注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。
ご不明な点等がある場合には、取扱者/代理店、東京海上日動または東京海上日動あんしん生命までお問い合わせください。

  • 「住まいに関する補償」については、保険期間が1年であるトータルアシスト超保険(新総合保険)の内容を記載しており、保険期間を2年以上とするトータルアシスト超保険(住まいの保険)は含んでおりません。トータルアシスト超保険(住まいの保険)の詳細につきましては、代理店または東京海上日動までお問い合わせください。