船主責任保険(P&I保険)

船舶の運航・使用・管理に伴い、船主が負う「法律上の賠償責任」や「支出する費用」に対して保険金をお支払いします。

商品概要

普通期間保険(第5種条件または第6種条件)や船舶不稼働損失保険は、海難事故による本船の損傷修繕費や他船との衝突賠償金、不稼働期間中の経済的損失をカバーしますが、海難事故によって発生した人身事故や港湾施設等の損傷について損害賠償請求を受けたことにより被る損害についてはカバーされません。
このような船舶所有者あるいは船舶運航者が、船舶の運航、使用または管理に伴って賠償責任を負担したり、費用を支出することによって被る損害をてん補するのが船主責任保険(P&I保険)です。
なお、P&I保険(ピー・アイ保険)の名称は、Protection(プロテクション)とIndemnity(インデムニティー)保険の頭文字によるものです。Protectionは主に船舶所有者または運航者として第三者に対して負う責任と船舶乗組員に対して使用者として負う責任を、Indemnityは主に積荷の運送人として荷主に対して負う責任を意味します。

補償内容

船主責任保険の補償内容、お支払いの対象となる損害などをご紹介します。
以下では、船主責任保険特別約款に基づきご説明します。

保険金をお支払いする主な場合

保険金をお支払いできない主な場合

ご契約のお手続きについて

船舶保険のご契約の手続きに関するご案内はこちらよりご確認ください。

ご契約の前に必ずお読みください。

こちらの"ご契約の際のご注意"は、船舶保険に共通のご注意になります。

MM00-AN03-08006-2006年10月作成