ご契約の手続き

船舶保険の対象となる船舶の範囲

船舶保険の対象となる「船舶」の範囲は、以下のとおり、海上危険にさらされているさまざまな物が対象となります。

船舶保険の種類

東京海上日動では、船舶が造船所にて建造され、運航・稼働し、その役割を終えるまでの一生を通じて、様々な種類の船舶保険をご用意しております。そのうち、主な船舶保険は以下のとおりです。

船舶の状態 保険の種類 主なてん補の対象(お支払する損害)
運航中 普通期間保険 本来の使用目的である運航中(それに付随する小修繕・検査による入渠・上架中、荷役・ドック待ちによる停船中を含みます)に船舶に生じた海難事故による損害
船舶不稼働損失保険
新オフハイヤー総合補償保険
一定の海難事故等により船舶が不稼働状態になったことによる経済的損失
船舶戦争(水雷)保険 運航中の船舶が戦争、爆発物との接触等により被った損害
係船中 係船保険 係船中の船舶に生じた海難事故による損害
回航中 航海保険 一航海単位で回航中の船舶に生じた海難事故による損害
修繕中 船舶修繕保険 修繕中の船舶に生じた事故による損害
- 船主責任保険(P&I保険) 船舶の運航、使用または管理により法律上の損害賠償責任を負担したり、費用を支出することによって被る損害
船舶の状態 保険の種類 主なてん補の対象(お支払する損害)
建造中 船舶建造保険 建造中の船舶に生じた事故による損害
修繕中 船舶修繕者工事保険 船舶の修繕または改造工事中に船舶および修繕・工事材料に生じた損害
船舶修繕者賠償責任保険 修繕中に生じた事故により発注者またはその他の第三者に対して負う法律上の賠償責任

上記以外でも、船舶を取り巻く様々なリスクをカバーする商品をお客様のニーズに応じてご用意しております。詳しくは弊社までおたずねください。

なお、ご契約につきましては個別案件によって必要となるご確認事項、お手続きが異なりますので都度弊社までお気軽におたずねください。

お問い合わせ先 電話番号
本店船舶営業部(東京) 03-3285-1681
西日本船舶営業部 関西海上課(神戸) 078-333-7211
広島海上課 082-511-9228
今治支社 0898-23-0230
九州海上室 092-281-7163

MM00-AN03-09003-2006年10月作成