船舶修繕者賠償責任保険

船舶修繕中の思わぬ事故による発注者または第三者に対する法律上の賠償責任に対して保険金をお支払いします。

商品概要

船舶修繕者賠償責任保険は、船舶修繕者が修繕工事の目的である船舶、その積荷およびその他の財物に損害を与えた場合において、修繕工事発注者(船舶所有者または賃借人)や第三者に対して法律上の損害賠償責任を負ったことにより被る損害をてん補する保険です。
船舶修繕者(造船所)がご契約者・被保険者となります。
本保険のご契約方法は次のとおりです。

補償内容

船舶修繕者賠償責任保険の補償内容、お支払いの対象となる損害などをご紹介します。

保険金をお支払いする主な場合

通常、「船舶修繕者賠償責任保険特別約款」が適用されます。本約款は被保険者(造船所)が次の法律上の賠償責任を負ったことにより被る損害をてん補いたします。

その他、船舶修繕者が被った次の損害をてん補します。

保険金をお支払いできない主な場合

ご契約のお手続きについて

船舶保険のご契約の手続きに関するご案内はこちらよりご確認ください。

ご契約の前に必ずお読みください。

こちらの"ご契約の際のご注意"は、船舶保険に共通のご注意になります。

MM00-AN03-08008-2006年10月作成