保険料の払込方法

主な払込方法は以下のとおりです。
このほか、ご契約時に直接保険料を払い込む方法や、お勤め先やご所属の団体等を通じて集金する団体扱・集団扱もあります。

主な払込方法 分割払 一時払
月払 年払
補償対象
(5%割増)
補償対象 補償対象
  • コンビニエンスストア・郵便局等での払込取扱票
  • 請求書(銀行等での振込み)
未対応 未対応 補償対象

払込期日に保険料の振替ができない場合は、翌月に再度保険料が請求されます。
東京海上日動に複数のご契約がある場合、ご指定口座には各契約の保険料が合算されて請求されることがあります。預金残高が合算した保険料に満たない場合、いずれのご契約についても保険料の引落しができませんのでご注意ください。

ノンフリート多数割引を適用しているご契約の場合等は、割増のない分割払でご契約いただくことができます。

例 始期日が8月1日のご契約の場合(分割払の場合)

保険期間:8月 8月1日 9月 10月 7月 口座引き落とし:8月1日 ①9月26日 ②10月26日 ③11月26日 ⑫8月26日 保険期間

保険期間:8月 8月1日 9月 10月 7月 口座引き落とし:8月1日 ①9月26日 ②10月26日 ③11月26日 ⑫8月26日 保険期間

ご注意

  • 原則として始期日以降は、ご指定いただいた払込方法の変更はできません。*
  • 払い込まれた保険料については、領収証の発行を省略させていただきますので、カード会社利用明細書・払込受領証・振込金受取書・通帳等、お手元の書類でご確認ください。
  • *保険期間を2年または3年とし、保険料の払込方法が年払または月払であるご契約の場合は、保険期間中に各保険年度の始期応答日付で払込方法を変更(年払⇔月払、口座振替⇔クレジットカード)することができます。