To Be a Good Company

その他の主な特約

自動セットされる特約(自動セット)と、自由にお選びいただける特約(オプション)があります。

無過失事故に関する特約自動セット

対人賠償責任保険、対物賠償責任保険または車両保険のいずれかをご契約の場合に自動セットされます。

以下のいずれかの事故で、車両保険金、対人賠償保険金または対物賠償保険金を支払う場合詳細更新後のご契約に適用する等級および無事故・事故有別の割増引率の決定においてノーカウント事故詳細として取り扱います。

  • ご契約のお車の所有者および使用または管理している方に過失がない、ご契約のお車と相手方の車詳細との衝突または接触事故詳細
  • 自動運転中に生じた偶然な事故詳細(1等級ダウン事故を除きます。)

「車両新価保険特約」で新価払をした場合、「車両全損時復旧費特約」で車両保険金をお支払いした場合、車両保険において限度額引上げ払をした場合、「対物超過修理費特約」を適用した場合等を含みます。

  • 限度額引上げ払とは、車両保険金額が50万円未満の場合で、修理費が保険金額以上となり修理を行うときに、50万円を限度に修理費をお支払いすることをいいます。

車両保険において、事故件数によって免責金額(自己負担額)が設定されている場合、次回事故時の免責金額の決定においても事故件数に数えません。

ご契約のお車と所有者が異なる車に限ります。

相手方の車(ご契約のお車と所有者が異なる車に限ります。)およびその運転者または所有者が認識できる場合に限ります。

道路運送車両法第41条に定める自動運行装置の作動中に生じた事故をいいます。ただし、取扱説明書等で示す取扱いと異なる使用をしている場合を除きます。

ドライブエージェント パーソナル(DAP)特約オプション

東京海上日動オリジナルドライブレコーダーを活用した先進的なサービスをご提供

「安心・安全」なカーライフを実現する3つのサービス

「いざ」という時も 1.高度な事故対応サービス 自動で事故連絡を行い、端末で通話が可能 事故映像を自動的に記録・送信 1衝撃感知 2自動発報 3お客様との通話・事故受付 ドライブレコーダーを通じて通話 日常の運転中も 2.事故防止支援サービス お客様の運転状況をもとに、リアルタイムに注意喚起 危険地点接近警告 高事故リスク地点を予測し注意喚起 片寄り走行警告&前方車両接近警告 危険走行を検知した際に注意喚起 ご契約の更新時も 3.安全運転診断サービス お客様の運転特性をもとに専用のレポートを提供 安全運転診断レポート 更新時に「安全運転診断レポート」をご提供

貸与するオリジナルドライブレコーダーは以下いずれかを選択いただけます!

前方1カメラ型 撮影可能範囲:前方、通話可能範囲:前方座席、事故防止交渉サービス:片寄警告・前方車両接近警告・危険地点接近警告 等、安全運転診断サービス:レポートをお車ごとにご提供、保険料(月額):650円*2 2カメラ一体型(前向き+内向き) 撮影可能範囲:前方+側方・後方*1(駐車中の撮影も可能)、通話可能範囲:前方+後方座席、事故防止交渉サービス:片寄り警告・前方車両接近警告・わき見警告 等、安全運転診断サービス:レポートをお車および運転者ごとにご提供(※Webでリアルタイムに確認可能)、保険料(月額):850円*2

サービスをご利用いただける条件

ドライブエージェント パーソナル(DAP)特約」をセットしたご契約でご利用いただけます。

「ドライブエージェント パーソナル(DAP)特約」は、端末を通じた自動発報による事故連絡を「ご契約のしおり(約款)」で定める「事故発生の通知」義務の履行とみなすこと等を規定した特約です。

「前方1カメラ型」は保険期間3年以内、「2カメラ一体型」は保険期間5年以内の場合にご契約いただけます。

ドライブエージェント パーソナル(DAP)の詳細はこちら

他車運転危険補償特約自動セット

車両保険のみご契約の場合は自動セットされません。

記名被保険者やそのご家族等が一時的に借りたお車を運転中(駐車または停車中を除きます。)の事故でも、借りたお車の保険に優先して、ご契約のお車の保険からそのご契約内容に応じて保険金をお支払いします。

借りたお車が、主な自家用車の場合に限り保険金をお支払いします。ただし、借りたお車には以下のお車を含みません。

ご契約のお車の車両保険のご契約内容で保険金をお支払いできる事故に限り、借りたお車を壊したことによるその持ち主への法律上の損害賠償責任について、ご契約の対物賠償責任保険金額を限度に保険金をお支払いします。ただし、借りたお車自体に生じた損害に限ります。

保険金をお支払いしない主な場合

ファミリーバイク特約オプション

対人賠償責任保険および対物賠償責任保険をご契約の場合にご契約いただけます。

ファミリーバイク(借りたファミリーバイクを含みます。)を使用中の事故等により記名被保険者またはそのご家族が負担する法律上の損害賠償責任およびファミリーバイクに乗車中に生じたケガ等について、保険金をお支払いします。「人身傷害あり」または「自損事故傷害あり」のいずれかのタイプをお選びいただけます。

ご契約タイプ 適用される補償
対人賠償責任保険 対物賠償責任保険対物超過修理費特約 人身傷害保険入院時選べるアシスト特約 自損事故傷害特約
「人身傷害あり」タイプ 補償対象 補償対象 補償対象 補償対象外
「自損事故傷害あり」タイプ 補償対象 補償対象 補償対象外 補償対象

記名被保険者またはそのご家族が所有または常時使用するファミリーバイクでの対人賠償責任保険の補償の対象となる事故については、自賠責保険等で支払われるべき部分はお支払いしません。

「対物超過修理費用不担保特約(オプション)」をご契約いただいていない場合に、ファミリーバイクを使用中の事故等にも適用されます。

ファミリーバイクを使用中の事故等にも適用されます。

「人身傷害あり」タイプは人身傷害保険をご契約の場合にご契約いただけます。「自損事故傷害あり」タイプと比べて、ケガの補償の範囲が広く、自損事故や無保険車との事故に加えて、他のお車と衝突した場合等も補償します。

ファミリーバイクとは

原動機付自転車をいいます(総排気量125cc以下の二輪を含みます。ただし、総排気量50cc超125cc以下の側車付二輪を除きます。)。

保険金をお支払いしない主な場合

記名被保険者またはそのご家族のいずれかに該当する場合を除きます。

車内携行品補償特約オプション

偶然な事故により、ご契約のお車の車内・トランク等に収容またはキャリアに固定された、個人が所有する日用品(レジャー用品等)に生じた損害を補償します。損害額から免責金額(自己負担額:1事故について5,000円)を差し引いた額を、原則として保険期間を通じて保険金額を限度に保険金としてお支払いします。保険金額は10万円から100万円までの間で設定いただけます。

記名被保険者に限らず日用品を所有されている方が補償を受けられます。

保険金をお支払いしない主な場合

個人賠償責任補償特約オプション

記名被保険者やそのご家族等が国内外での以下のような事故により、他人にケガ等をさせたり、他人の財物を壊して法律上の損害賠償責任を負う場合に、1事故について保険金額を限度に保険金をお支払いします。保険金額は、国内での事故は無制限、国外での事故は1億円です。

一部対象とならない財物があります。

補償の対象となる事故の例

  • 自転車搭乗中、あやまって他人と接触してケガをさせてしまった。
  • 買物中、あやまって商品を落として割ってしまった。
  • 飼い犬が散歩中に、他人に噛みつきケガをさせてしまった。
  • 借りた釣り竿を折って壊してしまった。
  • 自転車を運転中に踏切内で立往生し、電車の運行を止めてしまった。

示談交渉

個人賠償責任補償特約には賠償事故解決に関する特約が自動セットされ、国内での事故(訴訟が国外の裁判所に提起された場合等を除きます。)に限り、示談交渉は、原則として東京海上日動が行います。

以下の場合は示談交渉できません。

保険金をお支払いしない主な場合

自転車傷害補償特約(一時金払)オプション

自転車での転倒や歩行中の自転車との衝突等の国内外での自転車の事故により、記名被保険者やそのご家族が入院・死亡されたときやこれらの方に後遺障害が生じたときに、あらかじめ設定された以下の金額を保険金としてお支払いします。

入院 5日未満 1万円
5日以上 10、30、50、100万円
後遺障害 300万円×等級別割合
死亡 300万円

通院は補償の対象外です。

ケガの程度(骨折、欠損等)により異なります。

要件を満たした場合は、重度後遺障害特別保険金・重度後遺障害介護費用保険金もお支払いします。

保険金をお支払いしない主な場合

いつでもお好きな時に、お見積もりや資料請求、代理店検索をおこなっていただけます。

用語の解説

記名被保険者
補償の中心となる方をいいます。ご契約のお車を主に使用される方1名(TAP(正式名称:一般自動車保険)の場合で法人が使用されるときは1法人)をご契約時に設定いただきます。
主な自家用車
お車の用途・車種が自家用乗用車(普通・小型・軽四輪)、自家用貨物車[普通(最大積載量2トン以下)・小型・軽四輪]、特種用途自動車(キャンピング車)であるものをいいます。
配偶者
婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある方および戸籍上の性別が同一であるが婚姻関係と異ならない程度の実質を備える状態にある方を含みます(以下の要件をすべて満たすことが書面等により確認できる場合に限ります。)。※婚約とは異なります。
  • (1)婚姻意思*を有すること。
  • (2)同居により夫婦同様の共同生活を送っていること。
  • *戸籍上の性別が同一の場合は夫婦同様の関係を将来にわたり継続する意思をいいます。
ご家族
記名被保険者の配偶者、記名被保険者またはその配偶者の同居の親族および別居の未婚の子(未婚の子とは、これまでに一度も法律上の婚姻歴がない子をいいます。)をいいます。

ペットネーム・略称について

ペットネーム・略称 正式名称
トータルアシスト自動車保険 総合自動車保険
TAP 一般自動車保険
ドライバー保険 自動車運転者保険
ちょいのり保険(1日自動車保険) 一日単位型ドライバー保険特約(包括方式)に基づき通知または一日単位型ドライバー保険特約(一般方式)が付帯された自動車運転者保険
対物超過修理費特約 対物超過修理費用補償特約
弁護士費用特約(日常生活・自動車事故型) 弁護士費用等補償特約(日常生活)および基本条項特約(費用)
弁護士費用特約(自動車事故型) 弁護士費用等補償特約(自動車)
入院時選べるアシスト特約 人身傷害諸費用補償特約
車両搬送・応急対応・レンタカー費用等補償特約(15日) 車両搬送・緊急時応急対応・レンタカー費用等補償特約
レンタカー費用等補償特約(事故時30日) レンタカー費用の補償日数等に関する特約(事故時30日限度)
車両搬送・応急対応・レンタカー費用等不担保特約 車両搬送・緊急時応急対応・レンタカー費用等補償特約の不適用に関する特約
車両全損時復旧費特約 車両全損時復旧費用補償特約
レンタカー費用等不担保特約 レンタカー費用等不担保特約(車両搬送・緊急時応急対応費用補償)
ドライブエージェント パーソナル(DAP)特約 事故発生の通知等に関する特約
エコノミー車両保険(自動車・動物+A) 車両危険限定補償特約(自動車・動物)および車両危険限定補償特約(A)をご契約の車両保険
限定A 車両危険限定補償特約(A)をご契約の車両保険
車対車免ゼロ特約 車両保険の免責金額に関する特約
個人賠償責任補償特約 個人賠償責任補償特約と基本条項特約(賠責)および賠償事故解決に関する特約
自転車傷害補償特約(一時金払) 自転車傷害補償特約(一時金払)
および基本条項特約(傷害)
本人限定特約 運転者本人限定特約
本人・夫婦限定特約 運転者本人・配偶者限定特約
更新特約 保険契約の更新に関する特約および自動車補償の更新に関する特約